初詣

2日のお昼は、初詣に行ってきました。

「手、ぱんぱんしてええ方?」
「してええ方」

お寺のお墓ででも柏手を打ってしまい、私に叱られてから、事前に確認しはるようになりました。

お互い、何をお願いしたのかは、秘密です。

ごろんごろんと鈴を鳴らし、ぱんぱんして、手を合わせます。

たかしは、えらい長いこと手を合わせたはりました。


その後はおみくじ。

たかしは「上中大吉」でした。
わざわひさりてよろこびいたり大吉にしてのぞみ事かなふ

貴人にとり立てられて出世あり病人本ぶくす

と書いてありました。

私のは「上上吉」でした。
はじめ苦労あれどもやがてのぞみかなひしあはせあり

心たのしく春花さくごとくこころよき事あり

だそうです。

ここの神社はええのんしかでぇへんのでしょうか。

「これ、どっちが上なん?」
「どっちやろな」
「2人とも、ええってことやんな」
「そやな」
「でも、どっちが上なんやろ?」
「どっちやろな」

焼きとうもろこしを食べて、初詣はお終いです。

ホンマに「春花さくごとくこころよき事」があったらいいんですけどね。

そんなん書いてあったら、つい期待してしまうもんなぁ。
[PR]
トラックバックURL : http://marushiba.exblog.jp/tb/10133537
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by marurin373 | 2009-01-03 08:45 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)