後悔と懺悔

今日、たかしを叩いてしまいました。

最初は何でもないことだったのですが、だんだんと話が大きくなり、たかしは大泣きするわ、暴れるわで収拾がつかなくなってきました。

宿題がまだ残っていたのにも拘らず、泣いたために眠くなったのと不貞腐れたのとで、早々と布団に入り、寝ようとした時。

あまりにも支離滅裂なことを言って寝ようとするので、起こして叱ったのですが、それでもまだ寝ようとするので、一発、叩いてしまいました。

「かわいがる」のと「甘やかす」のとが違うように「怒る」のと「叱る」のも違うと思うのですが、その時の私は、果たしてどっちだったのだろうか・・・。

たかしは「いたい〜」と言って、また大泣きするし、叩いたところは赤く腫れるし。

とりあえず冷凍庫にあった保冷剤で冷やしたのですが、たかしは痛みよりも「叩かれた」ことの方がショックだったようです。

私自身も、叩いた自分に驚いてしまいました。


母の三回忌のことや、日常の様々なことで疲れているのかもしれませんが、でもそれを理由にするのは少し卑怯だとも思います。

叩いてから、たかしは「かあちゃんがこわい〜」と泣くし、たかしとの信頼関係も少し崩れてしまいました。

私が一番言われて嫌な言葉である「ばぁばと同じやんか」とも言われました。

これもショックでした。


一時の感情に任せて叩くなんて。

私がされてイヤだったことを、たかしにもするなんて。

母親失格です。
[PR]
トラックバックURL : http://marushiba.exblog.jp/tb/10270637
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by うーた at 2009-01-29 23:58 x
僕も娘をごんごん叩いてますが、関係崩れてませんよ。愛の鞭いるいる。
Commented by at 2009-01-30 08:14 x
今はまだ理解してもらえないかもしれませんが、絶対にたかしくんは解かってくれますよ。
我が家も手を上げることは原則的にしていませんが、親も人間です。
完璧な神様との付き合いではなく、完璧な人間との付き合いの中で、
必要だったと思います。
自分を正当化して、やらなければならない事から逃げようとした、たかしくんも卑怯ではないかしら?
暴力を詫びると共に、その事を話し合ってみるのも良いチャンスだと思います。
Commented by radi-spa.horie at 2009-01-31 08:41
客観的に聞いても「叱った」ことになると思いますが。

でも…ツラいですね。
その昔親に「叩いたこっちも痛いねんで」と言われた意味が自分が親になって分かりました。
Commented by marurin373 at 2009-02-01 13:24
>うーたさん
母親と父親の違いもあると思うのですが・・・。
1対1では、なかなか、そう「ごんごん」できないんですよね・・・。
Commented by marurin373 at 2009-02-01 13:25
>薫さん
2人でお互いに「ごめんなさい」を言い合いました。
でも何故私が叩いたのかは理解できないようです。

Commented by marurin373 at 2009-02-01 13:26
>radi-spa.horieさん
ホンマに叩いた私も痛かったです。
あれから「どーん」と落ち込んでしまいました。
by marurin373 | 2009-01-29 22:53 | 思うこととかなど | Trackback | Comments(6)