母の日

「なぁ、母の日、何にもなし?」
「そんなん、ぼくにこどもの日に何にもしてくれへんかったやん」
「子供の日と母の日は違うやろ」
「しゃあないなぁ、かあちゃんはわがままで」

催促してみたら、ちょっとしたプレゼントをくれはりました。

b0049646_9545746.jpg

謎、です


これは、おみくじと「肩たたき券」が合体したようなものなのです。

ひくと「かたたたきけん」と「足もみけん」が入っていて、たかしに方をたたいてもらったり、足をもんでもらったりしてもらえます。

ただ、肩をたたいてもらえるのはいいのですが、力任せにガンガンされて痛いのです。

足もみ至っては、5秒くらいで終わりです。

お心遣いだけいただきたいところですが「よし、かたたたきけんのおみくじ、しよっか」と、有り難くも仰ってくださるので、肩をガンガンされることになります。

嬉しいけど、痛いです。
[PR]
トラックバックURL : http://marushiba.exblog.jp/tb/11086113
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by radi-spa.horie at 2009-05-27 13:50
>嬉しいけど、痛いです。

がものっすご嬉しそうですよ(笑)
Commented by marurin373 at 2009-05-29 19:48
>radi-spa.horieさん
いや、ほんま、痛いんですよ。
でもまぁ嬉しいんですけどね。ははは。
Commented by enomushi at 2009-06-13 08:00
うちの息子が小さい頃の話ですが、
母の日のプレゼントをすっかり忘れていたらしく。
ボクが今日は母の日だよってプレッシャーをかけたら
あわてて部屋にこもり間に合わせのプレゼントを作ってました。
画用紙に10円玉が4こセロテープで貼ってあって、
おかあさんいつもありがとう!
何かの足しにしてくださいって書いてありました。
Commented by marurin373 at 2009-06-16 16:27
>enomushiさん
ええお話ですね〜。
でも、その40円は使えませんね。
息子さんなりに、必死で考えはったんやろうなぁ。
by marurin373 | 2009-05-27 10:03 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(4)