惜しい

たかしが、七五三の時の写真を見て、言いました。

「これ、ぼくが5・7・5の時のしゃしんやろ?」

惜しいです。

たかしは、俳句というより川柳です。
[PR]
トラックバックURL : http://marushiba.exblog.jp/tb/11317994
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by marurin373 | 2009-06-21 03:43 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(0)