行きたくない

たかしは、暫く「登校拒否」したはりました。

友達が無視をしはる、というのも原因の1つなんですが、もうひとつの大きな理由。

「散髪をして、髪の毛を切り過ぎたから」でした。

自意識過剰なのも、思春期特有のものなんでしょうね。

誰もたかしの頭なんて、気にしてないってば。

「伸びるまで、学校行かへん」とか言うし、しまいには「かあちゃんが悪い」てことになります。

最終的には、昨日、私の通う神経科でカウンセリングをしてもらい、そして4時間目の途中から行かはりました。

「オレの勇気は、泥団子やねん」
「どんな勇気やな」
「みがいたら固そうやけど、落としたら粉々やねん」

玄関で悶々とすること、48分。

出て行っては戻り、出て行っては戻り、そしてやっと登校した様子。

私も心配になり、学校へ「着きましたか」と電話を入れました。

私が歯医者から帰ってきたら、下校していたたかしがのほほんとゲームをしており「行ってみたら、たいしたことなかった」とおっしゃいました。

今日もなんとか行かはりました。

反抗期って難しい・・・・。
[PR]
トラックバックURL : http://marushiba.exblog.jp/tb/17679711
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by marurin373 | 2012-01-25 11:18 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(0)