5年生も終わりました。

漸く、というか、やっと5年生が終わりました。

「5年生」は、たかしにとっても私にとっても、辛い1年間でした。

毎朝、戦争でした。

起こしても起こしても起きようとせず、起きてもパジャマを着替えようともせず、言うのは「頭いたい」「お腹いたい」ばかりでした。

こちらから「学校を休みます」の電話をしない時は、先生から電話がかかってきます。

私は例え遅刻してでも行かせたいので、少しの希望を持って電話をしないでいるのに、かかってくるのです。

その対応で私もブルーになり、たかしはますます布団に戻ろうとします。

私は生まれて初めて、円形脱毛症になりました。

それもこれも、もう終わりました。


6年生は一体どうなるのでしょうか。

私の「はげ」はいつ治るのでしょうか。
[PR]
トラックバックURL : http://marushiba.exblog.jp/tb/18022937
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by eriarie at 2012-03-24 22:29
先生も変わるだろうから、なんとか行ってくれたらいいね。
Commented by marurin373 at 2012-04-03 15:29
>eriarieさん
そうなんです。もうそれを願うばかりです。
by marurin373 | 2012-03-24 22:19 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(2)