「説明と同意」

先々週になりますが、8月にうける手術についてのインフォームド・コンセントをしてきました。

なんかえらい複雑で大変そうな手術で、最低でも4時間かかると言われました。

途中で、だんだんと他人事のように思えてきて「ふーん」とか思っていたのですが、よく考えると来月半ばの私の現実。

みっちり1時間かけて、説明を受けました。

遠くていややなぁと思っていたのですが、たかしを預かってもらう親戚の家の前を病院からのバスが通るので、結果的には「ちょうどいいところ」でした。

まさに「結果オーライ」てとこです。

この手術についてのは、まだよく飲み込めていないので、説明できませんが、また少しずつ書いていきたいと思っていますが、悪趣味なら止めときます。

とにかく、たかしとも毎日過ごせて、8〜10日間で退院できるので、避暑にはもってこいです。

私も勉強できるし。

子宮ともおさらばかと思うと、複雑です。

でも、もうええわ。たかしもいてるしなぁ。

相手はあんな人ですが、でも産んどいてよかったです。

さぁ、レポートの「貯金」をしとこ。
[PR]
トラックバックURL : http://marushiba.exblog.jp/tb/18612000
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by eriarie at 2012-07-15 20:16
他人事のように思えてくる、って分かる気がします。
もう先生に任せるしかないわけだし。

せめて、少しでも快適に過ごせるといいですね。
Commented by marurin373 at 2012-07-15 21:15
>eriarieさん
eriarieさんにコメントしていただいた通り、8月ってもうすぐそこなんですね。
入院は辛くないけど、禁煙がつらい・・・。
by marurin373 | 2012-07-15 16:09 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(2)