還りたい

このところ、無性に還りたいと思うようになりました。

ただ只管に暑くて、只管に寒いのにも拘わらず。

こっちに来て、もう12年になりますが、こちらの言葉にも全く馴染めなくて、友達もできないでいます。

両親と弟の眠るところに還りたいのです。

でも、亡母のしたことの時効は、たかしが高校を卒業してから。

確かに、こちらは便利やし、物価も安いし、住みやすいのかもしれません。

でも、でもそれでも、還りたいと強く思います。


確かに、今の私は情緒不安定です。

すぐ泣くし、イライラするし、たかしにあたっては落ち込んだり。

誰かにかまってほしくて、私のことを忘れてほしくなくて、もうこんな孤独感はイヤです。

「ここ」が終の住処だとは思っていません。

とりあえず、今月、お墓参りに帰ります。
[PR]
トラックバックURL : http://marushiba.exblog.jp/tb/18921821
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by marurin373 | 2012-09-02 14:38 | 思うこととかなど | Trackback | Comments(0)