昨日は「第74回 よい歯の表彰式」に出席しました。

たかしが表彰されたのです。

まず、学校の先生から私宛てにお手紙を戴き、たかしが表彰されると知り、ほんでから、たかしに「なんや歯で表彰されるらしい」と告げたのでした。

そしたら、たかしは「えぇ〜〜! オレ、納豆喰った時とキムチ喰った時くらいしか、歯なんてみがいてないのに!」と非常に驚いておりました。

でも毎朝、マウスウォッシュで口の中をくちゅくちゅさせたはるのは事実です。

「ま、そんなにもらえるもんやないんやし、もろとき」と言うたのですが、なんや「じゃまくさい」とか「うっとうしい」とか、不満ばかり。

それでも「1人づつ賞状もらうんやろか」とか、気にはしているようでした。


で、その表彰式。

「男の子」と「女の子」の違いがまざまざと。

「男の子」はトレーナーにジャージ。
「女の子」は「このまま女子大行ってもバレへんのちゃうやろか」と思うくらい、オシャレ。

たかしもご多分に漏れず、フリースのパーカーに中綿の入ったシャカパンで、しかもひどい寝癖。

横に1列づつ壇上に上がり、1人づつ「メダル」を首にかけてもらっておりました。

名前を呼ばれたら、大きな声で返事をするように、と言われていたのに、たかしは「んあ」とかすれた声で返事をしていました。


来月早々には、中学校の説明会があり、制服の採寸もあります。

月日の経つのは、ほんまに早いです。
[PR]
トラックバックURL : http://marushiba.exblog.jp/tb/19822556
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by marurin373 | 2013-01-11 23:36 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)