結構怒りました

ちゃんと、その店のホームページで確認したら、9時から12時までのタイムセールでは、キャベツが128円と書いてありました。

でも、行ったら158円。

店員さんに訊いたら「ややこしいチラシなんですが、当店では158円なんです、すみません」と言われました。

それでも安いことは安かったので、プチトマト98円と一緒に購入。

その為、その後で行く病院にキャベツとプチトマトをマイバックに入れて行く事に。

よく吟味したキャベツだったので、重かったです。


病院では、腎機能が低下しているらしく「う〜ん、入院は無理なんやなぁ・・・」と言われました。


で、病院の帰りにバスに乗ったのですが、結構混んでました。

座る所もなかったので、棒に捕まって足を踏ん張り、杖も踏ん張って堪えてました。

そしたら、突然、腕を掴まれ、倒れそうに。

捕まってきたのは、知らないおばちゃんでした。

「いや〜、運転荒いし、転けるわ」と、呑気なこと。

私も言いたくはなかったのですが、やっぱり「すみません、私も一応障害者なんで」と言うと、そのおばちゃんは「でも、若いし平気やろ」と、涼し気。

私は身の危険を感じ、違うところへ移動しました。

3つほどバス停を越えた辺りで立っていた前の席の人が降りはったので、漸く座れることに。

「若いし平気やろ」て、何の根拠があるんでしょうか。

おばあさんが杖をついてはるのは、足腰が弱ってはるんでしょうが、その「若い」と言われる者が杖をついている意味は、本当に理解してもらえません。

弱ってる腎臓や、人工骨頭は、外から見えません。

両親にも誰にも理解してもらえなかった病気なので、もう諦めていますが、やっぱり今も親戚からも「なまけ病」と言われます。

1日でもいいから、身体を入れ替わってほしいと思います。

何故、市バスが無料なのか。
何故、年金がもらえるのか。

こんなことを知ると「逆差別」と言われます。
「障害者か、福祉かなんか知らんけど、迷惑やわ」と、実際に言われたこともあります。
「税金泥棒」とも。

区役所の職員に「あんたの病気、美空ひばりが死んだ病気なんやってなぁ」と言われたこともあります。

言われ慣れていますが、やっぱり腹も立つし、悲しいです。

なりたくてなった訳でもないし。

て、だらだら愚痴を言っても仕方ないので、お風呂にでもゆっくり入って、気分転換しまーす。
[PR]
トラックバックURL : http://marushiba.exblog.jp/tb/20715283
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by eriarie at 2013-07-11 23:16
うーん、辛かったですね。
身近な人もそういうことなら、なおのこと。
ボクも気をつけないと。
Commented by marurin373 at 2013-07-12 21:27
>eriarieさん
離婚の原因も、障害についての無理解でしたしね。
とにかく、自分の身体と上手くやっていくしかないとダメですね。
by marurin373 | 2013-07-11 20:17 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(2)