「ムシ」を退治

それは、火曜日の夜の事。

たかしの携帯が「ちゃらららら〜らら、ちゃっちゃっ(銀魂のテーマです)」と鳴るので、2人ともびっくりしてたら、たかしの友達からの電話(当たり前ですが)。

「明日、8時に、お前んちに絶対迎えに行くからな! 絶対ピンポン行くからな! 絶対やぞ!」という内容やったそうです。

そのお友達は、たかしが小学校の時にいじめられている時に「そんなん言うの、やめたれや」と言うてくれた友達です。

たかしも私も、これは明日絶対に学校に行かないと、と、改めて思い、私はお弁当作り、たかしは学校の用意をして、早くに就寝。

果たしてお弁当もできて、7時にたかしを起こすと、ちゃんと起きて朝ご飯を食べたんですが、何度もトイレに。

「お腹壊してるんか?」
「イヤ、ちゃう」
「なんかお薬、飲むか?」
「イヤ、いい」

とかなんとかいうてる間に、8時になりました。

ちゃんと「ピンポン」が鳴り、件の友達が来てくれはりました。

「なんか、思ってたより元気そうやな」
「おう」

男の子の挨拶は、それだけ。

たかしは、何事もなかったかのように、登校しました。


今日から中間テストが始まりました。


ちゃんと、テストの前やからということで、誰に言われたことでもないのに、たかしを学校に戻してくれたのは、親でもなく、先生でもなく、カウンセラーでもなく、その「友達」でした。

思春期は、親とか先生には抵抗するけれど、友達には、絶対の信頼を寄せるってことを、思い出しました。

しかし、その友達は、カッコ良過ぎです。
まさに「漢」です。

感謝するくらいしかできひんけれど、おばちゃん、ホンマに感謝してるんえ。

明日で中間テストが終わります。

そして、また普通の日々が始まります。

そう願っています。
[PR]
トラックバックURL : http://marushiba.exblog.jp/tb/21204417
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by eriarie at 2013-10-03 22:27
いいなー。
友達いるっていいな。
Commented by marurin373 at 2013-10-04 22:18
>eriarieさん
本当に、本当に、感謝してます。
「友達」が、たかしを救ってくれはりました。
Commented by stretch_tongari at 2013-10-04 22:33
言葉はなくてもお互いに通じ合うんですね。
そうやって気にかけてくれる友達がいるって羨ましいです。
Commented by marurin373 at 2013-10-05 01:26
>stretch_tongariさん
男の子って、素っ気なくても、それでいいみたいです。
たかしは、本当に、いい友達に出逢えました。
Commented by enomushi at 2013-10-06 11:37
ほっとしました。
Commented by marurin373 at 2013-10-06 12:14
>enomushiさん
ありがとうございます。
月曜日、またちゃんと行けるかどうか、という不安は若干あるのですが・・・。
by marurin373 | 2013-10-03 21:48 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(6)