アッブデート

私のiMacでは、もう無理かと思っていたのですが、なんか10.9にバージョン・アップすることができました。

インストールして、いろんな機能を試して、なんかサクサク動くようになって、喜んでいました。

これは、私の逃げ道。

ちゃんと向かい合わなければいけない事があります。


たかしが「3DSのLLと、ポケモンのXが欲しい」と言い出しました。

クリスマスに、どうしても欲しい、と。

夏、誕生日にも言われたのですが、ソフトもまだ充実していなかったし、またゲーム三昧の日々になると思い「あかん」と断りました。

でも、クリスマスに、やっぱり欲しい、と。

で、また同じ言葉の繰り返しです。

「ゲームばっかりするから、あかん」
「ええねん」
「何がええのん?」
「オレな、すっごく頭悪いて、よーくわかったし、どうせロクな学校行けへんし、ノイローゼになって、自殺するから、今が楽しかったら、それでええねん」

今思えば、殴ればよかったと思います。

「自殺」という言葉が、日常生活に普通に出てくる、異常な事。

勿論、亡弟の事や亡母の事は、話していません。

私は「自殺」とは、最も狡猾で、卑怯で、そして非常に格好の悪い人生の終わり方だと思っています。


鬱の時は死ぬ元気すらないのですが、少し回復してくると、ベクトルが「死ぬ元気」に向かってしまうことがあります。

私も何度か未遂したこともあるので、言う権利はないのかもしれないのですが、どうしても辛いことや乗り越えることができなさそうな事柄に直面した時、生きていくよりは、死んで逃げる方を選んでしまう。

しかし、たかしの言う「自殺」とは、どこからきた考えなのか、いまいちわかりません。

確かに、イジメに遭ったり、登校拒否をしたり、順風満帆な人生を送っているとは言えません。

学校に行かないから、勉強もわからなくなってしまう。

自分でも、それがわかっていて、もう諦めてしまっているんだと思います。

でも、その結果が「自殺」とは。


私が、一番聞きたくない言葉を、一番聞きたくない人から聞いたので、頭の中はもうその事でいっぱいです。

どうすれば、一番いい方法に辿り着けるのか。

3DSのLLを買うことで解決するのか。

そして、またゲームばかりする日々になり、テストの成績も悪くなるという悪循環を繰り返すのか。

「おせち料理も、クリスマスケーキもいらんから」と言いますが、問題は「そこ」ではありません。

暫く、悩む日々になります。


木曜日、退院後受診に行ってきました。

まだ夜になると少し熱があることと、耳の下が腫れているので、38℃以上の熱が出たら、また病院に来ると約束をして帰ってきました。

その後、当たり前のように「サイゼリア」に行く、たかし。

「本人さんが、食べたい時に、食べたいものを、食べたいだけ食べて、体力を回復させてください」と言われているので、そのまんま行く事にしました。

しかし「真イカのマリネ」と「ガーリックトースト」しか食べはりません。
もうちょっと食べてくれたら、安心できるのですが。


帰りに、本屋さんでカレンダーや雑誌を買ったりしていたのですが、たかしは、もうふらふらです。

私は買物をして帰り、たかしは先に帰りました。

まだまだ本調子ではなさそうです。

月曜日から、学校に行けるんでしょうか。

「しんどなったら、帰ってきたらええねん」
「先生に言うたらええのん?」
「無理することはないさかい」
「うん」

本人は行く気です。

やっぱり「見守る」ことしかできないのが、もどかしいです。
[PR]
トラックバックURL : http://marushiba.exblog.jp/tb/21353760
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by stretch_tongari at 2013-10-27 11:17
我が家の子供達も3DSで遊んでますが、1日30分と時間を決めてもなかなか30分では終わらないです。
まだ親のコントロールがきくので取り上げたり、やるべき事をやってからでないとゲームはさせないようにしていますが…
ちょっと買い物に行っているすきにやってたりもします。

新しいソフトを買うと進めたいですからね…難しいですよね。
うちはXをお年玉の残りで買いました。
友達は何時間もやってるから自分より進んでるって文句を言う事がありますが、嫌ならとり上げると言っているので我慢してます。
Commented by marurin373 at 2013-10-27 16:14
>stretch_tongariさん
たかしは、まだ自制心がないので、ダメだと言うてるんですが・・・。もう中学生やし、定期テストもあるし。成績がよくて、ゲームもするのならわかりますが、そうではないので・・・。本当に難しいですね。
by marurin373 | 2013-10-26 18:29 | 思うこととかなど | Trackback | Comments(2)