恐い人

たかしには「恐い人」がいないので、自堕落な生活になりがちなのではないかと思います。

なので、たかしに「恐い人って、いる?」と訊いてみました。

そしたら「かあちゃん」と言われました。

「でも、ちっとも言う事聞かへんやん」
「まぁな」
「それに、なめてるやろ?」
「なめてるけど、突然訳のわからん事言うて脅すし、恐い」そうです。

どうしても、たかしに言いたかったことを言ってみました。

「なぁ、頼むし、もう二度と、自殺するなんて言わんといて」
「でも、ホンマにそれだけ追い詰められてるねん」
「誰に?」
「かあちゃんとか、いろんな人」

たかしの心の中は、一体どうなっているんでしょうか。

私は「毒親」なんでしょうか?
[PR]
トラックバックURL : http://marushiba.exblog.jp/tb/21374398
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by marurin373 | 2013-10-30 06:01 | 思うこととかなど | Trackback | Comments(0)