「煩い」

たかしが「イナズマイレブン」のゲームをWiiでしたはりました。

私は早朝に目が覚めてしまい、夜の7時頃はなんか「変な人」になっていました。

で、たかしの「イナズマ」に、アテレコをしたり、登場人物になって会話をしたりしていました。

「なぁ、鬼道、金貸してくれよ〜」
「なんだ、不動。貴様、金もないのか」
「パチンコですっちまったんだよ〜」
「パチンコなどせず、サッカーをやれ」
「喉が乾いてるんだよ〜」
「仕方の無いヤツだ。ほら、100円」
「ありがて〜」
「少林、金貸せ」
「あ、不動先輩」
「いいからよ〜、その場でぴょんぴょん飛んでみな」
「はい」
「ほ〜ら、じゃらじゃらいうじゃねぇか、金出せよ〜」
「あ・・・はい」
「わりぃな、きゃっほー!」

・・・とかなんとか、ずっと横で言い続けていました。

初めは笑っていたのですが、とうとうたかしが「うるさいなぁ」と言い出しました。

「うるさいやとぉ〜」
「ほんっまに、うるさい」
「ほな、"うるさい"て漢字で書けたら、許してもいいけど」
「えーっと・・・・五月・・・ぜみ?」

5月やったら、蝉の幼虫はまだ土の中やん!

まだまだ修行が足りない、たかしです。


明日辺りから、昼まで学校に行ってみようかな、と言うてます。

少しづつ、体力も回復していかないと。

今はお風呂も「しんどい」と言います。

わざわざ家まで来て下さった担任の先生によると、頬もこけ、目も落窪んでいるとのこと。

食欲は戻りつつありますが、最盛期と比べれば、まだまだです。

しんどくて休み出してから、そろそろ1ヶ月。

私もくたびれてきました。
[PR]
トラックバックURL : http://marushiba.exblog.jp/tb/21383832
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by marurin373 | 2013-10-31 19:54 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(0)