パッチテスト

火曜日に、皮膚科でパッチテストをしてもらいました。

背中に「ピップ」をずらずらと並べた感じのフイルムを何枚も貼ってもらいました。

それで、まず48時間、貼付けたままで過ごします。

その後どこに反応しているか診てもらいます。

で、また24時間してから、また診てもらいます。


私は「マンガン」と「亜鉛」に反応していました。

特に「亜鉛」にはすっごく反応していたそうです。

「金属除去食」として、玄米・胚芽米、小麦胚芽、そば、レバー、牡蠣、ステンレス缶の缶詰食品、ナッツ、チョコレート、ココア、漢方薬、そして朝一番の水道水が禁止だそうです。

今、私の中で「マカダミアナッツ入りのチョコレート」が流行っているのですが、これもダメみたいです。

昔、歯に詰めてもらった金属に、その「亜鉛」は含まれていないかどうか不安です。

ぷつぷつができて、めちゃくちゃ痒かったところは、今も「光線療法」をしてもらっています。
「中紫外線」を5分間、患部にあててもらってます。

なんとなく薄くなってきたように思います。


金曜日、たかしは昼まで学校に行きました。

また、例の「漢」のお友達がたかしを訊ねて来てくれはり、たかしも「ちょっとづつでも、行ってみよかな」と言い出しました。

で、また朝の8時に迎えに来てくれはって、行く事ができました。

無理をしたら、またしんどくなって行く気が失せると思い「体育は見学して、昼までで帰る、部活は暫く休み」と、たかしと相談して決めました。

行ってみたら、案外どうもなかったらしく、火曜日もまた行くつもりだそうです。

ひとまず、安心です。


私は教育委員会がやってる相談センターに行き、たかしの「不登校」について相談に行ってきました。

たかしには、いろいろなテストを受けてもらうことになりました。

ちゃんと行ってくれるかどうか。

納得してくれたらいいのですが。

本人の頑張りも、勿論必要ですが、周りの方々の協力も必要なのです。


そんな事を考えつつ、パッチテストをしている時は濡れタオルで身体を拭くだけの3日間でしたが、久し振りにお風呂に入り、夜の9時に寝たのですが、起きたら今日の夜の9時過ぎでした。

ほぼ1日寝てしまいました。

たかしの食べるものをたくさん作っておいてよかったです。

あまりにも起きないので、たかしは私がもう死んでいるのかと思い、何度も息をしているのか確認していたそうです。

で、寝ている間に、通信制で在籍していた短期大学の修了証書が届いていました。

たかしの高熱騒ぎと入院とで、国家試験の申し込みを逃してしまったのと、成績が悪かったところをもう一度勉強したいので、今度の試験は受けないのですが、次の次の試験は受けるつもりでいます。


なんか私の中では、もう飽和状態で、すっごく疲れています。

なのでもう寝ます。
[PR]
トラックバックURL : http://marushiba.exblog.jp/tb/21397112
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by marurin373 | 2013-11-02 23:53 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)