晦日

今年も、もうあとわずか。

時間的には、晦日となりました。

毎月、月末はやってきますが、12月はやっぱり、特別。

今日は台所周りを、私のできる範囲で大掃除をしました。


ヘルパーさんの件は、区の障害者地域生活支援センターの方がなんとか見繕ってくださり、1月のいつもヘルパーさんが来てくれはる日、時間に、センターの「私担当」の方と事業所のケアマネさんが来て下さることとなりました。


特別な夜なんですが、今はテレビで昔の「古畑」を観ております。
しかも、録画してるし。
何度も観てますが、いやぁ、皆さん、お若い。
観てる私も年いってるんですけどね。

晦日のお昼は、銀行に行かなくてはなりません。

引き落とされる金額と、残高を見比べたら、どうやら150円程足りません。

150円預け入れに、わざわざ銀行まで行ってきます。

たぶんその頃、たかしは寝ているでしょうが、冷凍の「おせち」が届きます。

その頃になると「年末度」が高まってきます。

来年はどんな年になることやら。


しかし年賀状がまだ描けていません。

どうにも「画伯」の筆が進まないようなのです。

住所は全部プリントアウトしたんですけどね。

年賀状が出来上がらないと、まだ「今年」て感じです。

う〜ん、早く描いていただかないと・・・・。

気ばかりが急いてます。














[PR]
トラックバックURL : http://marushiba.exblog.jp/tb/21752294
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by marurin373 | 2013-12-30 04:31 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)