私の番

昨日は、循環器科と消化器科に行ってきました。

循環器科は右足のひどい浮腫と、軽く静脈瘤ができた為です。

原因は、腎炎でもなく、甲状腺でもないので、次は心臓を診てもらうのです。

心電図を取ったのですが、今回も看護師さんに「走ってこられましたか?」と聞かれました。

いつも聞かれるのですが、私は小動物並みに脈が早いのです。


で、消化器です。

意を決して行ってきました。

いつも呼吸器の先生に「診てもらえ」と言われていたのですが、今日は割と空いていたので、診てもらいました。

やっぱり「ま、前と感覚が空いてるから、胃カメラしとこか」と言われました。

「しとこか」て・・・。

今回も鼻から入れるようにお願いしてきました。


ひとつ悪いところがあると、芋づる式に悪いところが見つかって・・・という状態なので病院通いが続くのです。

検査と受診とで、来月は忙しくなりました。

「一病息災」とはいいますが、私の場合、多すぎる病気の為にいつも検査やらしてもらってるので、本当に長生きするかもしれない・・・とたかしに話したら「今、人生の折り返し地点やもんな」と言われました。

たかしによると、私は90歳くらいまで生きてていいそうです。

暑い日が続き、もうじき梅雨やというのに、病院通い・・・。

ま、慣れてますけどね。
[PR]
トラックバックURL : http://marushiba.exblog.jp/tb/22706451
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by marurin373 | 2014-05-30 04:29 | 病気のこと | Trackback | Comments(0)