天網恢々

私が昨日、道路交通の決まり事について、悪態をついたた為に、次の日は災難ばかりでした。

まず、起きたのが朝の4時。

その日は形成外科で、また再発したやもしれない巻き爪を診てもらう為に病院の日。

また寝たら、もう起きられへん。

そう思った私は、めざましジャンケンをしたりして、出かけました。

家を出たのが早すぎて、20分もバスを待つ事になりました。

すぐ横のJRに乗るのは、なんやもったいない。

が、日差しが強い。

しかも、私は日焼け止めを塗るのを忘れて来てしまったのです。

戻って塗ってくるまでの時間もない。

じりじりと灼けて行くのがわかります。

で、バスが来て、乗り、病院に着いて、待つこと1時間。

予約は何のためにあるのかという疑問をいつも思いつつ、テレビの高校野球を見ていました。

覚悟してサンダルで行っていたのですが、手術は午後にするとのこと。

またじりじりと照りつけるコンクリの道を歩き、駅ナカのモスで昼食。

で、午後に戻り「さぁ、」というところで、先生が「よく診ると、再発じゃないかもしれへん。ちゃんと爪が伸びるようにしていけば、治る」と言わはるのです。

結局、来週までテープを貼って爪がちゃんと生える道をつくり、そしてそれから麻酔をして、なんか(忘れた)を詰めて治すことになりました。

あの昼ご飯代、結構したのに。

またじりじりと灼けながら帰り、電車に乗ろうとしたら、出たとこ。

待ち時間、12分。

もう、お金も使いたくないし、待つのもイヤなので、歩いて坂を上がっていくと、市バスが走っているので、それに乗ることにしました。

ちょうどバスが来て、自宅近くのバス停で下りて、自宅へ。

あ、自転車忘れてきた。

結局、またJRまで歩いて自転車を取りに行きました。

お茶でも飲んで帰ろ、と思い、タンブラーを持って行って、チャージしたカードも持って行って、さあ、お茶飲も、と思った時。

なんでか、思い切りこぼしてしまったのです。

お隣のおばさまもびっくりしたはります。

すぐ店員さんに言いに行き、思い切り迷惑をかけ、またコーヒーを入れてもらい、私はべこべこと頭を下げまくってさっさとよばれてさっさと帰りました。

帰ってからご飯を作ろうとした時、ぱらぱらに冷凍にされたミンチを台所にぶちまけてしまうし、掃除機で掃除したけれどすぐ腐るやろし、中の紙パックを交換し、ビニールの袋に入れてゴミ箱に。

なんかもう泣きそうなくらいよくないことが続き、さっさと寝ました。

で、今朝はなかなか起きられず、たかしに起こしてもらい、ヘルパーさんをパジャマ姿でお迎えすることに。

今日も早く寝ます。
[PR]
トラックバックURL : http://marushiba.exblog.jp/tb/23202292
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by marurin373 | 2014-08-21 02:37 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)