カレーを作る

如何に安価で、如何に手間暇かけず、カレーをつくるには、どうすればよいか。

ということで、我がギョウムスーパーに行ってきました。

まず、カレーのルゥ。

これは、1箱77円の「おいしさギューッととけ込むカレー」を2箱。

牛肉250gで330円のものを。

そして「絶対にある」と思い、探しまくったら、ありました。

「飴色に炒めたたまねぎ」です。

早速帰って、作り出しました。

1.まず、鍋にチューブのニンニクを3cmくらい。

2.飴色の玉ねぎをなんとか切り崩して、3分の2位を入れる。

3.水とコンソメのキューブを2個入れて、火にかける。

4.とろとろと玉ねぎが溶けてきて「さっきまで凍ってました」と思えないくらいになったら、ルゥを全部少しづつ投入。

5.後はのんびりとルゥが溶けてきて、底の方から混ぜてきて「どこから見ても数時間炊き込みました」といわんばかりになったら、火をとめて、一服。

6.その日は食べずに、冷蔵庫に入れて、次の日に、食べる準備。

7.お肉を炒めて「ビーフカレー」にしてもよし、またはエビを炒めて「エビカレー」にしてもよし。

とにかく、この「ルゥ」さえあれば、どんなトッピングをしても、それなりになります。

あ、ギョウムスーパーでは、福神漬けを買うことも忘れずに。

なかなかに美味しいカレーになります。
[PR]
トラックバックURL : http://marushiba.exblog.jp/tb/23589806
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by marurin373 | 2014-10-19 09:57 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)