そういえば

たかしが保育園の頃は、同じ女の子を何年も片思いしたり、カップルになったり、振られたりしていましたが、小学校に入ってからは、女の子の名前を全く口にしなくなりました。

そこのところを、たかしに訊いてみたのですが、一言「女とは、遊ばへんようになったしな」でした。

ポケモンやら遊戯王やらに没頭していたりで、やっぱり「ギャング・エイジ」というだけあって、男の子とばかりつるんで遊んではりました。

そろそろ中学生活もあと残すところ、1年と1学期となりましたが、現実問題として学校に行ってないので、出会いもありません。

「かあちゃんが初めて彼氏ができたんは、2年の時やったえ」
「ふ〜ん」
「あんたはどないやねんな」
「学校行ってないし、わからん」
「そらそやな」

会話、終了。

果たして、たかしに、華々しい日々はやってくるんでしょうか?










[PR]
トラックバックURL : http://marushiba.exblog.jp/tb/23989876
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by marurin373 | 2015-01-10 00:52 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(0)