五月蝿い夜中

私は、太っているのと鼻が悪いので、イビキをかくようです。

元オットにも、私はたかしと寝ていたので「たかしが気の毒や」とも言われていました。

たかしにそのイビキのことを訊いてみると「生きてる証拠やと思うし、別に気にならへん」と言うてくれました。

たかしは、歯ぎしりをするのですが、これも私にとっては、別に気になっていないのです。

でも、たかしが言うには「かあちゃんは、寝言を言う」そうです。

「助けて〜」とか、たかしの名前を呼んだりとか。

完全に寝ているのにも関わらず、ベットから起きて、ベットに腰掛けていたりもするようです。

たかしも、寝返りをするときに「なんでやねん〜」と寝言を言います。


イビキと歯ぎしりと寝言。

我が家は、夜中も騒がしいようです。
[PR]
トラックバックURL : http://marushiba.exblog.jp/tb/24164228
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by marurin373 | 2015-02-22 21:16 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)