課題

たかしが、課題である作文を書いていたようなので、こっそり見てみました。

そこには、いくつかのポイントを押さえた文章が書かれていましたが、目にとまった、一文が。

「高校は、ちゃんと3年で卒業して、人並みの幸せを手に入れたいです」

人並みの幸せ・・・。

まだ15才の子供が書く文章ではありません。

私は、かなりショックを受けました。

今、たかしは、幸せではないのか?

「人並みの幸せ」という言葉が、私の心にずっしりと響きました。

悲しくなってしまう、一文でした。

こんな文章を書かせてしまうなんて。

私の力不足を痛感しました。
[PR]
トラックバックURL : http://marushiba.exblog.jp/tb/25054501
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by marurin373 | 2015-11-03 12:49 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(0)