彼岸

「かあちゃん、かあちゃん、どした?」

たかしに、起こされました。

「かあちゃん、寝ながら泣いてたで」

確かに、涙が。

亡弟の夢を、見ていました。

弟が、すぐそこに立ってるから、近づこうとすると、遠ざかって行って、その距離が全然縮まらなくて、だんだん顔が見えなくなってしまう・・・そんな夢でした。

そういや、そろそろお彼岸。

「墓参りに来い」と、告げに現れたのでしょうか?

お天気が悪そうやし、休日を避けて、お墓参りに帰洛しようかなぁ。
[PR]
トラックバックURL : http://marushiba.exblog.jp/tb/25526245
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by marurin373 | 2016-03-18 02:33 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)