<   2009年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

そんな季節

7月が近付いてきました。

「この日」を乗り越えないと、たかしの誕生日が迎えられません。

なので、姉として、ちょっとしっかりして「この日」を迎えたいと思っています。

12年経つのに、まだ悲しいもんです。
[PR]
by marurin373 | 2009-06-29 00:50 | 思うこととかなど | Trackback | Comments(0)

惜しい

たかしが、七五三の時の写真を見て、言いました。

「これ、ぼくが5・7・5の時のしゃしんやろ?」

惜しいです。

たかしは、俳句というより川柳です。
[PR]
by marurin373 | 2009-06-21 03:43 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(0)

おぶっだん

我が家には、位牌が3つあります。

扉がついた箱に入れてあるのですが、これに位牌が入っているとは思えないような箱です。


先日、突然たかしが「ローソクとおせんこう、あげよ」と言い出し、ローソクとお線香とお茶をお供えしました。

それからは毎日、たかしがローソクとお線香をお供えしたはります。

私は朝一番にいれたお茶を。

3人ともコーヒーが好きだったので、コーヒーをお供えする時もあります。

b0049646_15322276.jpg

こんな感じです


お茶も1日置いておくと、少し減って、元々入っていたところに線がついています。

それを見たたかしは「ほんまに、じぃじとばぁばとわーくんが、のんだはる!」と驚愕してました。

ホンマに飲んだはるかもしれへんねぇ。


追記 私が生まれ育ったところでは「お仏壇」のことを「おぶっだん」と言うのです。
[PR]
by marurin373 | 2009-06-17 15:36 | 思うこととかなど | Trackback | Comments(2)

我が家にも、夏がやってきました。

昨日はなんとか服を着ていたのですが、今日からパンツ一丁。

それと、今夜は、たかしがハンバーグを作ってくれました。

写真を撮るのを忘れたのが惜しいです。

で、今、たかしはお風呂です。

「ぞうさん」をしようとして、書いてはみたものの気に入らなくて消そうとしたら消えなかったのです。

それで、かれこれ30分は、ごしごししたはります。

たかしの「ぞうさん」は、今や我が家の夏の風物詩ですが、一体いつまで見られることやら。
[PR]
by marurin373 | 2009-06-16 19:57 | 思うこととかなど | Trackback | Comments(2)

母指CM関節症

・・・とかいうのになりまして。

手術も注射もイヤ、と駄々をこねると固定装具をつけるように言われました。

b0049646_16463926.jpg

こんな装具です


この「母指CM関節症」というのは、親指のつけねが悪くなるというもので(説明になってないな、)、使い過ぎとか老化とか脱臼・骨折なんかでなるそうです。

またしても「老化」の文字が。

アラフォーの私としては、老眼の次にショックです。

この装具をつけていると、本当に不便・・・ということは、この悪い部分をよく使っていたということです。

それにしても、先週も今週も毎日どこかしらのお医者さん通い。

あー電動アシスト自転車がほしー!
[PR]
by marurin373 | 2009-06-09 16:52 | 病気のこと | Trackback | Comments(6)

きっかけ

新学期だと思っていたら、もう6月。

たかしには、クラスの中でまだ話したことのないお友達もたくさんいてるようです。

給食当番になった時、思い切って、隣りにいた男の子に声をかけてみたそうです。

「あのな、ぼくな、学校でうんこさんしとうなってもな、ガマンして家でするねん」
「ぼくもや!」

これで友達ができました。

大人になるといろいろとややこしい手順なんかがあるんやろうけど、ホンマはこれでいいのかもしれへんなぁと思いました。

それにしても、他になんかネタはなかったのでしょうか。
[PR]
by marurin373 | 2009-06-08 15:03 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(2)

本来の日記

そうそう、とても大事なことを書いていませんでした。

3日程前から、たかしは「ちょうちょ結び」ができるようになりました。

ほどく時、時々ひっぱったらあかん方を引っ張って、だんご状態にしたはりますが。

これで靴の選択肢が増えました。
[PR]
by marurin373 | 2009-06-05 09:29 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(1)

新しい治療法

腹圧制尿失禁で、いろいろと手術をしたり「骨盤体操」なるものを試したりしていましたが、新しい治療法を勧められました。

えー、そこのホームページによると、
「尿失禁治療器
ウロマスターという治療器です。干渉低周波電流を用いて膀胱排尿筋・骨盤底筋を刺激して頻尿・尿失禁の治療を行う装置です。1回 20 分程度の治療で特に苦痛はありません。」

というものです。

下腹部の、左右に電極板を貼り、そしてお尻の両側にも貼ります。

で、びりびりちくちくと低周波電流がながれてきます。

その間は横になってもいいし、座っててもいいといわれたので、座ってることにしました。

看護士さんが気を利かせて雑誌を持ってきてくれはったんですが、老眼の為、読めませんでした。

雑誌を諦め、何をして過ごそうかと悩みましたが、いろいろと考え事をしている間に寝てしまいました。

しかし、この「機械」の名称、何とかならんもんやったんやろか。

やっぱり「乙女」としては、恥ずかしいです。

これで治ればいいのですが。

あと、それと、それから、そして、減量。

どの科のお医者さんにも「体重、落とすように頑張ってください」て言われます。

太るのは簡単やのに、減らすのは難しい・・・。

反対に、お金が減るのは早いけど、なかなか増えない・・・。

このお医者さんには、近くの駅まで車で送迎してくれはるおじさんがいてはります。

それで一番近くの駅まで送っていただきました。

一緒になったおばさんは、加古川よりもまだ向こうから来たはるらしく、JRで一駅の私を大層羨ましがったはりました。

車から降りる時、ふいに「おめでた?」と訊かれました。

「いえ、太ってるんです」と、何故か堂々と言い放ち、改札に向かいました。

で、衝動的にいらんもん買うし。

・・・ああ、孫に負けてしまった・・・。
[PR]
by marurin373 | 2009-06-03 04:35 | 病気のこと | Trackback | Comments(4)