マスコット

たかしが度々私のブログに登場するので、自分だけのブログを作ったらどうか、と勧めてたのですが。

「ぼくは、かあちゃんのブログのマスコットやから」との返事。

なんやねん、マスコットて。

また登場するかもしれませんが、ネチケットを教えるつもりでやらせてみますので、どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by marurin373 | 2010-11-23 16:15 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(2)

いろいろなこころ

たかしは、とにかく絵を描くのが好きで、休みの日は1日中なんやかやと描いてはります。

で、最近の作品なんですが。
b0049646_1943377.jpg

水彩画です。


これは、たかし曰く「ぼくの心の中」を描いたものらしいのですが。

うーむ、悩んでいるのか、どうなんやろ?


「たかしからのひとこと」
えっと、この絵は、世界の人の性格をあらわしてるねん。
もし、この絵が気に入ったら、コメントで感想を言ってください。

・・・だそうです。
[PR]
by marurin373 | 2010-11-21 19:47 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(4)

44才になりました。

昨日は私の誕生日でした。

それで、晩ご飯はたかしが作ってくれるというので、楽しみにしていました。

でもたぶん野菜ばっかりだろうと思い、帰途で肉じゃがと揚げ出し豆腐のお惣菜を購入し、帰宅しました。

「作ってるところは見んといて」というので、のんびりテレビを観ていました。

作ってくれたのは「スペシャルサラダ」でした。

b0049646_18234231.jpg

「44さい」とハムで書かれています


このサラダは、レタスの下に青梗菜の炒めたものが潜んでいました。

やっぱり野菜大盛りでした。

で、プレゼント。

b0049646_18261957.jpg

大きな大きな、指輪です


b0049646_18271028.jpg

横から見たところはこんなのです


何度も何度も「おめでとう」と言ってもらい、嬉しいやら恥ずかしいやら。

体調を崩していて、少ししんどかったのですが、たかしのサラダで復活しました。

いつまでこんなに祝ってくれるんかなぁ・・・。
[PR]
by marurin373 | 2010-11-17 18:30 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(8)

音楽会

たかしに「明日の音楽会、運動会の時みたいに泣かんといてや」と言われた私。

はい、運動会ではつい涙ぐんでしまったのです。

いろいろな飛び方で縄跳びをするので、毎日毎日縄跳びをしていた、たかし。

でも、どうしてもできなくて、登校拒否までしていました。

それでも必死で練習し、なんとかクリアでき、そして迎えた運動会。

引っかかっても引っかかっても縄跳びに挑むたかしを観ていたら、なんか泣けてきたのです。

保育園の頃はいつも泣いて泣いて参加できひんかったなぁ・・・とか、もう何年も前のことまで思い出し、涙してしまいました。

たかしの「行事」は、私の涙腺をひどく刺激するようです。

で、音楽会では、涙することなく、なんとかマラカスを振るたかしを見続けることができました。

それでもやはり「あぁ、もう来年には5年生かぁ・・・」などと先のことまで考えてしまい、しみじみしていました。

楽しそうにマラカスを振ったはったので、ま、よく頑張ったと思います。

毎年、音楽会の時はケーキを買って「よく頑張りましたの会」をしていたのですが、今年は「廻るお寿司」とのリクエスト。

15皿食べて、満足しはったようです。

冬が来て、春になったら、もう5年生。

早いなぁ。
[PR]
by marurin373 | 2010-11-15 18:49 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(2)

わんわん・わんわん

我が家の近くは、本当に犬の散歩をしている人が多いのです。

小型犬から大型犬まで、種々様々。

でも、やっぱり柴犬やと思わず見つめてしまい、飼い主さんに不審がられてしまいます。

若い子は若いなりのかわいさがありますが、年老いた犬には、なんとも言うに言えない「かわいさ」があります。

段々と白くなったであろう、茶色一色だった顔も身体で、足取りも決して軽やかではありません。

でも、なんというか、かわいいんです。

それが飼い主さんも年老いた方やと、おじいさんもよぼよぼ、犬もそれに合わせてよぼよぼと歩いたはるのを見ると、羨ましくなります。

私もそうなりたかったからです。

「明日、○ちゃんとたかしとの3人でお散歩に行こな」と約束した夜に、○ちゃんは天国に行ってしまわはったので、○ちゃんとの散歩はもうできなくなってしまいました。

でも、いつまでも想い続けていると、辛かった夜よりも、楽しかったことも思い出せるようになってきました。

たかしがまだ赤ちゃんだった頃。

たかしがしっぽを引っ張っても、寝ている○ちゃんの上に乗っても、全然怒らなかった、○ちゃん。

今頃、虹の橋のたもとで、私を待っていてくれてるんやろか。
[PR]
by marurin373 | 2010-11-11 21:00 | 思うこととかなど | Trackback | Comments(2)

新語

「かあちゃんて、ホンマに、ふっとりしてるねぇ」
「ふっとりした、かあちゃん」

「ふっとり」?

そんな言葉って、あったっけ?

「なぁ、ふっとりって、どういう意味なん?」
「ほっそりの、反対」

それから、何かにつけ「ふっとりしてる」と言われます。

リバウンドせずになんとかダイエットしてるのに。

「ふっとり」かぁ・・・。
[PR]
by marurin373 | 2010-11-03 13:34 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(0)

たかしがせっかく書いてるのにーーーーーもう何故へんじがこないのーーーもーーーーーーーーーーーー泣くぞもうはーーーーなんでこないのこれみたら返事ちょうだいよこなかったら泣くよ                                                                                                                                    
[PR]
by marurin373 | 2010-11-02 18:52 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(4)

怒りと悲しみ

ご両親の介護をしはる友達が増えてきて、思ったことです。

私では亡母の介護は無理だと思います。

かといってヘルパーさんを頼むのも嫌がるやろうし。

あの日以降、母が普通に亡くなるまでの、数年分の怒りと悲しみを一気に味わってしまったようです。

なんとなく「これでよかったのかも」と思えるようになってきました。

・・・決して「いい死に方」ではありませんけど。
[PR]
by marurin373 | 2010-11-02 13:26 | 思うこととかなど | Trackback | Comments(2)

たかしの一言コーナー

最近いろいろなニュースがあって大変やな。うんうんそういや、デンマーク戦すごかったな、あんま覚えてないけど。はははもうしらん。はは。
[PR]
by marurin373 | 2010-11-01 21:09 | 思うこととかなど | Trackback | Comments(0)

服のセンス

寒いえ、と言っても、半袖を着ようとするし。

今日は暖かいえ、と言っても、裏地が起毛の長ズボンを穿こうとするし。

毎朝「ねぎぼうず」みたいな頭を隠す為に、雨の日でも帽子は欠かせないし。


私が何を言っても、もう聞いてくれなくなりました。

ま、いつまでたっても私の言うがままなのも考えもんですが、ちょっとは聞いてほしいです。

風邪ひかれたら困るのは私なんやし。
本人もしんどいやろし。

プレ反抗期のたかしは「言うことを聞かない」と「甘える」の強弱が強くなってきて、私も戸惑います。

さっきまでぷりぷりしてたのに、突然「ぎゅーしよ」と言って、甘えてくるし。

「ぎゅー」をしたら、たかしの頭が私の鼻の辺りにふさふさしてきて、こそばくなってきました。

「今日は、いっしょにおふろはいるからな」と宣言しはる日もあれば、誘っても「あとで1人で入るから」と素っ気ない日もあります。

揺れ動く10才男子。
[PR]
by marurin373 | 2010-11-01 13:19 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(0)