<   2011年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

今日も今日とて

病院と仕事の日々を送っているわけですが、仕事が休みの日に何軒も掛け持ちで行くのでなかなか大変です。

その点、大きな病院の中で何科かに行くのはらくちんです。

先日は脳外科の日にまた形成に行ってきました。

ずいぶん前に手術した右足の親指が、また陥入爪になっていたので、行ったその日にまた手術してもらいました。

やっぱりなかなかイケメンの先生です。

爪はまたまた細くなりましたが、角が膿んでいたので、すっきりしました。

また暫くお風呂に浸かれなくてシャワーの日々です。

脳外科は、やっぱりプロラクチンの値が高いので、今度は造影剤を使ってCTを撮るそうです。

喘息が出なければいいのですが。

ま、なんとかなるでしょう。
[PR]
by marurin373 | 2011-04-24 12:16 | 病気のこと | Trackback | Comments(0)

探求者

いつもの「お味噌汁」には飽きてしまわはった、たかしくん。

今夜は実験をしたはりました。

まず、普通にワカメのお味噌汁を作らはりました。

それをお椀に入れて、最初は「塩・胡椒」を投入。

これは「ただからかっただけ」やったそうです。

次はポン酢。

その次はケチャップ。

この2つは「禁断の味付け」だと仰っていました。

「低塩だし醤油」を入れると、味が濃くなっただけで、そんなにおいしくないらしいのです。

焼き肉のタレを入れると、なんとトンコツの味がしたそうです。

以外に美味しかったのが牛乳だったそうで。


いちいち味見してみて「う〜ん、これはこれは」とか「う〜ん、そうか〜」とか言いつつ、私にも飲ませるのはやめてほしかったです。

結論。
普遍的こそ最高。
[PR]
by marurin373 | 2011-04-18 20:33 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(0)

桜吹雪

雨が降った後で桜並木を歩くと、桜餅の匂いがします。

で、当然桜餅が食べたくなります。

でも、こちらでは、和菓子よりもケーキ屋さんの方が圧倒的に多いので、スーパーやなんかで売ってる桜餅で我慢することになります。

ちゃんとした桜餅が食べたいです。
嵐山の渡月橋の東にある桜餅、美味しかったなぁ・・・。
[PR]
by marurin373 | 2011-04-15 16:58 | 思うこととかなど | Trackback | Comments(6)

お花見

「今年は、どうしてもお花見がしたい」とたかしが言うので、先日行ってきました。
b0049646_1392654.jpg

満開の桜を見下ろす、たかしさん


場所は動物園だったので、桜というよりも動物さんをたくさん見ました。

以前はパンダが2頭いたのですが、たかしが「タンタンとメンメン」と言っていたので、ずっとそれを信じていたのですが、亡くなったパンダは「コウコウ」という名前でした。

たかしは殊更に「コウモリ」が好きなので、わざわざ坂道を上がっていって見てきました。

小さな遊園地もあるのですが、もう5年生だというのにもかかわらず、動物さんよりも先に遊園地に。

エアーホッケーをして、小さくてボロボロのジェットコースターに乗りました。
本当に小さくてボロボロなので、別の意味で怖かったです。

桜は満開。

いろいろあっても、今年も春がやってきました。
[PR]
by marurin373 | 2011-04-14 13:29 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)

ブイスリャー!

毎度毎度、東映の特撮の映画が好きな母子です。

先日もたかしと「レッツゴー仮面ライダー」を観てきました。

1号の声がちゃんと藤岡弘、だったので、なんかもうホンマに嬉しくなりました。

でも今回のライダーマンは、がっくんではありませんでした(当たり前か)。

そういや高校の時「ゼロワン」て呼ばれている人がいたっけ。

サナギマンからイナズマンになるんやったよなぁ。


でも前の映画も「40周年記念映画」と違ったっけ。

ま、今回も面白かったしいいっか。

たぶんDVDも買うんやろうなぁ・・・。
[PR]
by marurin373 | 2011-04-06 21:43 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)

お墓

先日、巻き爪の手術の経過を見せに病院に行きました。

その前の晩。

形成外科の先生が結構「イケメン」であると、たかしに報告してたのをすっかり忘れていた私。

「明日、見せに行くん?」
「うん、行くねん」
「ほな、ぼくも行くわ」
「なんで?」
「ぼくも、そのイケメンの先生みたいし」
「見てどうするねんな」
「いや、別に」
「でもホンマ、結構男前やねん」
「ふ〜ん」
 ・
 ・
 ・
「さいこん?」

この言葉には驚きました。

「いや、そんなんちゃうし」
「ふ〜ん」
「絶対に先生の方がずっとずっと年下やし、そんなんちゃうってば」
「言うとくけどな、」
「はい」
「ぼくは、じぃじとばぁばとわーくんの、おはかに入りたいし、さいこんは、なしにしてな」
「・・・そんな予定ないし・・・」
「ま、その年やし、体型やし、出会いもないしな」

たかしの仰る通りです。

うちのお墓に入りたいが為に再婚はするなというたかし。

いろんな理由があるもんです。
[PR]
by marurin373 | 2011-04-02 20:17 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(0)