<   2012年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

術後、2週間が過ぎて

子宮を摘出してから、2週間が経ちました。

精神的に落ち込んだり、涙もろくなったり、顔から滝のような汗をかいたり、イライラが止まらなくなったり。

これって「更年期障害」やろか?

少しづつフェードアウトしたのではなく、強制終了させたので、突然やってきたのかもしれません。

夜になると悲しくなって泣いてたり、なかなか眠れなかったり、1日中寝てたり。

ややこしいことになってきました。
[PR]
by marurin373 | 2012-08-31 11:02 | 病気のこと | Trackback | Comments(0)

26.5

今日は、たかしの靴を買いに行きました。

今履いている靴はボロボロなのと、もう小さくなった靴だけだったのです。

この夏、たかしは裸足でクロックス、の姿で過ごしてはりました。

さて、本日たかしが「ちょうどええわ」と言って買った靴のサイズは、26.5センチのもの。

でっかくなったなぁとは思ってはいたのですが、もう立派なメンズのサイズ。

またすぐに「ちっさい」と言って履かなくなるんやろうなぁ・・・・。
[PR]
by marurin373 | 2012-08-29 21:41 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(2)

全身麻酔

今回の手術で、唯一怖かったのが、まだ経験のない「全身麻酔」でした。

左手の甲に刺された針に麻酔が注射されると「痛い、痛い」と叫んだのが最後で、あとは全く覚えていません。

手術中、見ていた夢は「亡弟と、カラオケで米米クラブの君がいるだけでを歌う」というものでした。

で、気持ちよく歌っている時に、たかしがお世話になった親戚が「わかるか?」と言う声で目覚めました。

きっと弟が守ってくれていたのだと思います。

いや、きっとそうです。

早くゆっくりお風呂に入りたいです。
[PR]
by marurin373 | 2012-08-27 23:18 | 病気のこと | Trackback | Comments(2)

諦めとプレッシャー

入院している時、たかしにこんなことを言われました。

「かあちゃんは、障害者やから、いろんなことを我慢せなあかん」

「みんな、オレに、おかあさんを守ってあげてていわはるけど、それがすごいプレッシャーや」

この言葉は、私の胸をぐさりと刺さりました。

子宮を取って、ちょっとナーバスになっているところで、この言葉。


つらかったです。
[PR]
by marurin373 | 2012-08-26 23:15 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(0)

45と158

私の体の中にあった子宮は、45グラムだったそうです。

「取ったらその分痩せて、お腹もぺったんこになるかな」と思っていたのですが、ぜっんぜんお腹もぺったんこになりません。

この「45グラム」が、毎月私を苦しめてきたのです。

貧血で寝込んだり、ふらふらになっていました。


で、たかしが病院に来てくれた時。

暇そうだったので、身長を計ってみることにしました。

そしたら、158センチありました。

私は155センチ。

3センチも抜かれていました。

私よりも大きくなるのは2学期あたりかなーと思っていたので、夏休みで抜かれてしまいました。


で、今日、退院しました。

長かったような、短かったような。

暫くはシャワーだけで、次の診察の時に湯槽に浸かってもいいか、決めはるそうです。

「シャバ」は暑くて、帰り道でバテてしまいました。

しかし、タバコのなんて美味しいこと!

10日間、よく我慢したなーと思います。

そのままやめたらいいのにというご意見もおありだと思いますが、私にとっては「ご褒美」だったので、禁煙は、またの機会に。

今夜は早く寝よーっと。


iPad2は便利ですが、かな入力の私にとっては、少々使いにくいのです。

「かな」がJISではなく、あいうえお順に並んでいるのです。

ここんとこ、考えてほしかったなー。


入院中、薬の副作用で「むずむず足症候群」になってしまったので、あんまり眠れてません。

家の、自分のベットで寝ると、少しは眠れると思います。



たかしを預かってくれはった親戚に、感謝。

そして、拙いブログにコメントを書いてくれはった方々に、感謝。

メールで励ましてくれはった友達に、感謝。

ありがとうございました。
[PR]
by marurin373 | 2012-08-25 21:31 | 思うこととかなど | Trackback | Comments(2)

昼寝

今日もたかしが来てくれてますが、私のベットで寝たはります。

話しをするでもなく、男の子ってこんなもんなんでしょうね。

びーびー泣いてたのは何やったんやろ。
[PR]
by marurin373 | 2012-08-22 14:36 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(0)

誕生日

たかしは、毎日病院に来てくれます。

でも、DSでゲームしたりiPad2でYouTubeばかり見たりして、全然面白くありません。

ま、そら暇やわな。

私の手術中、ずっと寝ていたらしいし。

その方が良かったかも。

私も麻酔で寝てて、何故か亡弟と、米米の「君がいるだけで」を歌っている夢を見ていました。


しかし、祥月命日よりも、誕生日の方が悲しいのはなんでやろう?
[PR]
by marurin373 | 2012-08-21 19:59 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(2)

思えば遠くに来たもんだ

ふと気がつくと、私、なんでこんな遠くで、子宮を全摘してるんやろう?

まぁ、今夜は寝るとしますか。
[PR]
by marurin373 | 2012-08-19 22:37 | 思うこととかなど | Trackback | Comments(2)

一歩前進

入院の日の事。

私が、わりと特殊な薬を持ってくるのをすっかり忘れてしまいました。

担当の医師には「ご家族の方に持って来てもらってくださいと」無理なことを言われるし。

困っていたら、たかしが突然

「オレが取りに帰ったらええんやろ」

と、言い出しました。

ここは、西の端。
家は、東の端。

往復したら、4時間はかかります。

とにかく、行きも帰りも「三ノ宮」と書いてある方の電車に乗ること、寝ない事を口やかましく言うと、

「かあちゃん、オレの事、なめてるんか?」

と言い残して去って行きました。

その後、何度かメールや携帯で話したりして、無事親戚ん家に帰宅。

翌朝、ちゃんとお薬を持って来てくれました。

なんか、この入院で、たかしがお兄ちゃんになったような気がします。
[PR]
by marurin373 | 2012-08-19 11:05 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(2)

甘露、甘露

絶飲食も終わり、初めて飲んだ冷たいお水の、なんと美味しいこと!

食事はまだ流動食ですが、なんとも美味しいです。

今日から、ベットの上で座るように言われました。

傷口が痛むので、円座を使っています。

たかしが毎日来てくれます。

明日は釣りに連れて行ってもらうそうです。

淋しくても泣かんときや、と言って先程帰って行きました。

明日から、病棟内をなるべく歩くそうです。

退院予定は25日です。
[PR]
by marurin373 | 2012-08-18 18:26 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(6)