満開の少し前

今朝のひどい雨と風に散ることなく、公園の桜が咲いていました。

よく見ると、満開とまではいかず「やや満開」程度でした。

「日本語の中で、一番きれいな言葉は、"花吹雪"である」と言ったのは、一体誰やったっけ。

桜が散って、雨が降る道を歩くと、桜餅の匂いがすると毎年書いてますが、これは本当です。

たかしは、桜餅が大好きで、その葉っぱまで食べはります。

あれ、塩味がちょこっと効いてて、おいしいもんなぁ。

桜餅、食べたいなぁ。

私はやっぱり、花より団子派でした。











[PR]
by marurin373 | 2014-03-30 15:50 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(2)

鬱陶しい。

歩いている時、ちんたら歩いている人が、鬱陶しい。

自転車に乗っている時、歩いている人が、鬱陶しい。

バイクに乗っている時、自転車に乗っている人が、鬱陶しい。

車に乗っている時、バイクに乗っている人が、鬱陶しい。

タクシーに乗っている時、車に乗っている人が、鬱陶しい。

バスに乗っている時、タクシーが、鬱陶しい。


いつも何かに乗っている時、何かを鬱陶しく思っているのかもしれない。











[PR]
by marurin373 | 2014-03-28 13:32 | 思うこととかなど | Trackback | Comments(0)

レーザーとガングリオン

昨日、とうとうたかしがレーザー治療を受けました。

あの「もうそこは脳みそちゃうん〜」てところまで、麻酔の綿花を詰められることは言わないでおきました。

で、あの「地獄の綿花詰め」を経験した、たかしに「かあちゃんのうそつき!」と言われました。

私は、どんな風にして治療をしはるのか見たかったのですが、レーザーが目に入るとあかんとかで、待合室で待つように言われました。

なんとかレーザー治療を終え、次は私の診察です。

右の手首に、なんかコリコリとした「できもん」があるのです。

それを診てもろたのですが、これはガングリオンでした。

もっと大きくなったら、注射で中の油を抜くそうです。

なので「様子見」となりました。

たかしは、次は金曜日にまた術後の経過を診てもらいます。

まだ「鼻の中に水になんか混ぜたようなもんを入れて、鼻の中を洗う」ことも言うてません。

あれもつらいしなぁ。

私はまだ来週の月曜日に行かないといけません。

でも、見事に鼻づまりはなくなり、耳も痒くなくなりました。

まぁ、あんだけのことをしたんやしなぁ。

入院もせずにできたことが、何よりもよかったです。

花粉症には効かないので、それだけは覚悟しています。












[PR]
by marurin373 | 2014-03-27 01:56 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)

たかしの告白と懺悔

たかしが、なんか嬉し気に私に話し始めました。

「オレな、かあちゃんと一緒にお風呂入ってるときな、3回に1回は、お風呂でおしっこしてた」
「湯槽の中で?」
「うん」
「温こうて、なんかふんわ〜となって、ちょろ〜と出てたん?」
「うん。ごめんな」

今更言われても。



先日、本当に多忙な友人が、突然休みがとれたらしく、こちらに来て美術館に行ってるとかで、その後で会おうということになりました。

その日は私が鼻の中をレーザーで焼いてた日です。

術後は良好だったので、家まで来てもらいました。

私が駅まで迎えに行ってる間、たかしは「来はるまで、寝るし、帰ったら起こして」と言って、寝始めました。

たかしの好きな食べ物を買ってもらい、友達と帰ってきて、たかしを起こしたのですが、何度起こしても起きません。

寝ている間に、友達とコーヒーを飲みつつ、いろんな話をしていました。

度々、たかしを起こすのですが、全く起きる気配もありません。

友達が「たかしが起きるまで、待っとくわ」と言うてくれたので、私も必死に起こすのですが、起きません。

もうこれ以上はだめ、という時間になったので、仕方なく友達は帰ってしまわはりました。

見送った後、たかしを起こすと、やっと起きました。

「なんべん起こしたと思てるんやさ」
「え?」
「ずっと待っててくれたはったんえ」
「オレ、そんなに寝てた?」
「4時間は寝てた」
「5分とか10分くらいしか寝てへんと思うんやけど・・・」
「何言うてんの」
「なんか、狐につつまれたみたいや」

狐に包まれる・・・。

暖かいんだか、ふかふかしてるんだか、それとも獣くさいのか。

たかしの好きなお寿司を食べつつ、たかしはずっと「不思議や」と何度も言うておりました。











[PR]
by marurin373 | 2014-03-26 02:22 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(0)

光陰矢の如し

今日は、たかしの終業式でした。

ついこの間入学したと思っていたのに、もう春休みです。

この1年は、本当にいろいろなことがありました。

たかしが学校に行かなくなったり、いじめられたり、入院したり。

そのときの私の態度や言った言葉は、本当に正しかったのか、わかりません。

たかしを傷付けていたのかもと思うと、反省しきりです。

毎日学校に行く・・・こんな、一見「普通」のことが、普通でもなかったのです。

私もいろいろと考えさせられた1年でした。

取り敢えず、毎日学校に行って、それから成績のことを考える・・・これが、私の出した結論でもありました。

知らぬ間に、たかしはまた背が伸び、よく食べよく寝るようになりました。

「オレ、2年生は頑張るしな」と、言ってくれただけでもありがたいです。

健康を保って、たくさん食べて、元気に学校に行ってほしいです。










[PR]
by marurin373 | 2014-03-25 22:24 | 思うこととかなど | Trackback | Comments(0)

不安定

最近、私のMacの調子が悪いのです。

メールの送受信が、どちらかができなかったり、両方できなかったり、ちゃんとできたり。

アカウントが2つもあるからかと思い、1つを停止にしても、不安定なのです。

なので、ブログも「いけてる」うちに書いておかないと、Safariも使えなかったりするので、隙を見て書いています。

明日(って、もう今日か)にネットの接続をし直しに、プロバイダーの人に来てもらいます。

でも、何故か、来てくれたはる時に限ってうまくいってたりして、歯痒い思いをすることが多いのです。

あれ、なんなんでしょうね。

とにかく、私のiMacは2008年のものなので、そろそろ寿命なのかもしれません。

でももうちょっと頑張ってもらわないと。

もっとちゃんと丁寧に使えばよかったのかなぁ。














[PR]
by marurin373 | 2014-03-24 03:17 | Mac  | Trackback | Comments(0)

やきそば

昨年、たかしが入院していた時のこと。

全く食べないたかしに、女医さんが「何やったらたべられる?」と尋ねはりました。

そしたら、たかしは「かあちゃんのやきそば」と答えました。

私は、そんなたかしの言葉を聞き、本当に家で作って、デイルームにあった電子レンジで温めて食べてもらおうと思いました。

しかし個室に入った途端、食欲も無事戻り、病院に「かあちゃんのやきそば」を持っていくことなく、退院しました。


今でも、週のうちに2日は、やきそばを食べはります。

その日は決まって、学校で何かあった時。

やきそばを食べ終わった後で「今日な、」と語り出すのです。


たかしがやきそばを食べる量は、3袋です。

ちょうどスーパーで売っている3袋入りのやきそばを、全部食べはります。

幸いなことに自社ブランドのやきそばが98円で売っているので、豚の細切れとキャベツがあれば、すぐにできます。

我が家の冷蔵庫にはキャベツと、豚の細切れと、やきそばが常備されています。

どこがおいしいんかわかりませんが、取り敢えず、たかしにとって「かあちゃんのやきそば」は、トランキライザーになっているみたいです。
[PR]
by marurin373 | 2014-03-19 06:39 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(2)

レーザー

いつも鼻の具合が悪い、私。

通年性のアレルギー性鼻炎です。

そんな鼻炎には、レーザー治療が効くというので、やってみました。


まず、鼻の穴に、麻酔を噴射されます。

その後「もう、そこは脳味噌なのでは?!」というところまで、麻酔の液を湿らせた綿花をぐいぐいと押し込まれます。

それが、痛い。

涙がぽろぽろ出てきます。

でも、次第に痛さはなくなり、20分程待ちます。

待つ姿勢は寝た状態なので、鼻の麻酔液が口の奥の方に流れてきて、口の奥まで麻酔が効いてきます。

で、先生が鼻の奥の奥まで詰め込まれた綿花を取っていかはるのですが、もう痛さはありません。


透明のメガネをかけるように言われ、目をつぶり、とうとうレーザーです。

レーザーで、鼻の皮膚を少し焼いて剥がしていくのです。

匂いがするのですが、それはもしかして鼻毛が焦げるような匂いかなぁと思いつつ、下を向いて、とか、右に向いて、とか言われて、もう終わりです。

痛みはもちろんありませんが、先生が鼻の穴を、ぐいっと広げはるのが痛いくらいでした。


5日間くらいは鼻が詰まったような状態が続くとか、鼻血が出るとか、麻酔が切れたら痛くなるとか言われてましたが、私の場合は痛さもありませんでした。

多少の鼻づまりはあり、鼻血も少しは出ましたが、それもたいしたことはありませんでした。

痛み止めと、抗生剤などの5種類の薬をもらい、飲んでいました。


次の日にも来るように言われ、行ってきました。

状態を診てもらい、鼻の洗浄をしました。

エプロンをして、水を受け取るお皿を持ち、先生が交互に右、左と鼻に管を差し込まはり「あー」と声を出すように促されて、洗浄水を入れ、口から出します。

いくらか飲んでしまいましたが、塩っぽい味でした。

丁度、プールで鼻に水が入ってしまい、つーんとした、あんな感じです。

そして吸入をして、終わりです。

この1週間は2〜3日来て下さいと言われました。


これは、アレルゲンがハウスダストとかノミの場合のアレルギー性鼻炎に効くのですが、花粉症には効きません。


小学生でもしていると聞き、たかしも通年性のアレルギー性鼻炎なので、勧めているのですが、たかしは恐がりなので躊躇したはります。

少しでも良くなることを願いつつ、鼻をかんでいます。














[PR]
by marurin373 | 2014-03-15 13:58 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(2)

練習

たかしは、私のお化粧を「気色悪い」と言い放ち、お化粧をすることを許してくれません。

あれ、なんでなんでしょう?

なので、お化粧の練習も、たかしの寝ている早朝とか、夜中とか、学校に行っている時とかに練習しています。

でもまだアイシャドウの塗り方がよくわかっていません。

友達に聞き直さないと。

私としては、ソバカスやシミが消えるので、嬉しんですけどねぇ。
















[PR]
by marurin373 | 2014-03-14 04:44 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(2)

お化粧

今日も、故郷から友達が私に会いに来てくれはりました。

こういう事は、本当に嬉しいのです。

亡弟のお友達もそうなのですが、わざわざこっちまで会いに来てくれはるのは、心の底から嬉しく、喜ばしい事です。


今日、来てくれはったのは、この間も来てくれはった、友達です。

2人でステーキランチという、とーっても美味しい、でも御手頃な価格のランチをして、LOFTに。

この友達は、美容関係にとても詳しいので、お化粧のことをいろいろと教えてもらいました。

いつもは、かさつく唇にリップクリームを塗るくらいの私です。

でも、一通りのものを選んでもらいました。

テスターで、フルメイク。

別人になりました。

私としては、なんか「女の人」になったようで嬉しかったのですが。


家に帰って、私を見るなり、たかしの一言。

「気色悪い」


「たかしが やっぱり気色悪いと言ったから 今日は私の お化粧記念日」











[PR]
by marurin373 | 2014-03-11 20:31 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)