<   2014年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

でも、楽しかったです。

昨日は、高校の同窓会でした。

高校といっても、20人の「図案科」の同窓会。

3年間、ずっと一緒にデザインの勉強をしてきた、友達たちです。

その同窓会を、今回はこっちですることにしたのです。

生憎の雨でしたが、それでも楽しかった!

いっぱい喋って、笑って。

私はメイクをしてもらって、ばっちりお化粧もしてもらいました。

その顔を見て、たかし(この人も一緒に行ったのです)には、不評。

帰ってきてから感想を訊くと「怖かった」そうです。

ゴールデンウィークでしたが、飛び石連休だったので、ぼちぼちの人手。

ランチを食べて、シティ・ループバスに乗って、そして水陸両用のスプラッシュに乗って、お茶して、解散。

スプラッシュは、乗ってる方は外を見ているのですが、黄色いボートのようなパスなので「見られる」ということも多くて、写真も撮られていました。

帰宅後、たかしの一言は「晩ご飯は?」でした。

焼きそばを作って、同窓会の感想を訊くと「かあちゃんがいっぱい楽しめるように、オレは黙ってた」そうで。

お気遣い、ありがとうございました。

そして、図案科の皆さん、お疲れ様でした。

また、同窓会、したいと思います。










[PR]
by marurin373 | 2014-04-30 17:36 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)

なんで、今日に限って「雨」なのか。

この日だけは、晴れて欲しかったのです。

私がこっちにいる間に、いつもの同窓会を、こっちの「観光」をしてランチを食べるという計画やったのに。

スプラッシュに乗る予定なのですが、どうなることやら。

あ〜あ、雨、止まへんかなぁ・・・。












[PR]
by marurin373 | 2014-04-29 06:30 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)

されど、腹は減る

たかしは、また学校に行かなくなりました。

いじめられている気配は、なし。

何故行かないかと訊いたら「しんどうて、しんどうて、仕方ない」とのこと。

担任の先生と相談したのですが、本人が行く気になるまで待つことになりました。

しかし、たいした運動もしていないのに、お腹は減るようで。

ペペロンチーノ、2人前。

ご飯2膳に600gの鶏の胸肉をぺろり。

焼き飯2.5合。

なんでこんなにお腹が減るのか、不思議です。












[PR]
by marurin373 | 2014-04-28 03:19 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(0)

文化

先日、駅近くのスーパーで、日焼け止めを見ていた時。

咄嗟に腕を掴まれました。

びっくりして顔を見ると、どこかで見た顔。

片足を手術した後、一旦退院して、またもう片方の手術の為に、入院した時に一緒に同じ病院に入院していた女の人でした。

「あんた、まだこの辺におったん!」

・・・出た。

「まだ、おってんなぁ」

「あぁ、いてたんえ」と答える私。


私が「おった」という言葉を使う時は、悪意がある時です。

しかし、こちらでは、それが普通のようで。

私やったら「まだいてたんやなぁ」とか「まだいてはってんねぇ」とか言うてたと思います。

こっちに来て、もう14年。

まだこの「言葉」には慣れません。

なんかイヤな気になって、会う気もないのに「ほな、また」と言って、別れました。












[PR]
by marurin373 | 2014-04-23 22:37 | 思うこととかなど | Trackback | Comments(0)

なんか忙しい日々

つい先日ブログを書いてたのに、もう21日となってしまいました。

その間、実に様々なことがありまして。


まず、たかしのこと。

たかしは、漢の友達に「一緒にモンハンしてないのに、弱い弱いと言われる」と、ご立腹でしたが、それも「何故オレは逃げてばかりいたのか」との説明をし、納得してもらったようです。

一緒に遊んでた別の友達が、面白可笑しくその話をしていて、笑い話となっていた、と。

部活の友達にいろいろ言われるのがイヤだったことは、今年担任となった先生が部活の担当の、しかも長距離の先生だったので、家庭訪問の時に話し、相手の友達に先生から注意してもらって、謝ってもらって、一件落着。

たかしは、なんか言われてイヤだったことについて、いつも「しゃあない」で済ませていたのに、ちゃんと自己主張ができるようになり、ちょっと進歩したように思います。


そして、私のこと。

私はやっと新しい仕事が見つかり、働いています。

好きな業界なので「脚が悪いから、事務」という呪縛から解放され、疲れるけれど楽しいです。

病気は、また膝が悪くなっており、右肩の関節にも壊死が見られると言われました。

でもまぁ、毎月通っていたけれど、今度の先生は、通院は3ヶ月後でいいと言われたので、切羽詰まっているのではないようです。


養育費を支払わない元オットに対して、裁判所から履行勧告をしてもらいましたが、なんの進展もなし。

これは養育費をもらえる権利を持つたかしの代わりに、払うように動かなくてはならない私の義務でもあります。

毎月2万円の約束ですが、もう170万を超えました。

たかしは「もう、親やとは思てないんやな」と、一言。

中2ともなると、いろんな知識が広がってきて「オレは養育費はもらってるのかどうか」などということを疑問に思うようになったのです。

これに関しては、私も何とも言えませんでした。


で、私の寝ていたベットを、シングルに変えました、

今まではセミダブルだったのですが、1人で寝るには広いし部屋は狭くなるので、やっと買い替えることができました。

思い返せば、このベットで、保育園に通っていた、たかしとし一緒に寝てたっけ。

シーツやベットパットを見ると、そこにはたかしのおねしょの跡が。

なんか生暖かくて、変な感じがすると思ったら、たかしがおねしょをしていたということがありました。

そして、このベットは、別居をした時に「おねだん以上」の脚付きマットレスを購入し、使いだしたのです。

それまでは、元オットはダブルに、私はたかしとシングルのソファベットに寝ていたのですが、別居を機にセミダブルにしたのです。

当時の小さい頃のたかしは、小さいけれど大きかったので、シングルでは限界がありました。

今では懐かしい、思い出です。


そんなこんなで毎日なんかしら出来事があり、疲れて夜は早くに眠くなってしまい、早々に寝ていたので、もう4月も下旬に差し掛かろうとしていたのでした。

桜もあっという間に咲き、あっという間に葉桜となりました。

そして、たかしの「中二病」に戦々恐々としている、毎日です。












[PR]
by marurin373 | 2014-04-21 03:43 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)

混乱

つい先日のこと。

たかしが、なんか浮かない顔をして帰ってきました。

「どしたん?」
「なんかな、オレにもようわからへんのやけどな、」
「はぁ」
「なんか・・・またいじめられてるねん・・・」

相手は誰やと尋ねると、あの「漢」の友達らしく。

私も驚き、たかしも驚いているようなのです。

「仲、良かったんちゃうん?」
「うん・・・そやねんけどな、なんか・・・ちゃうねん・・・」
「そうか・・・」

たかしは「かあちゃんのやきそば」を食べて、また徒然なるままに話し出しました。

「あんまりひどい事言うからな、それっていじめるつもりで言うてんの?て訊いたらな、そうや、って答えはるねん・・・」
「みんなの前でだけ?」
「いや、最近は2人の時でも」
「どんなこと言わはるん?」
「モンハン弱いとか、頭悪いとか、行く高校ないとか、いろいろ」

「他の子としゃべってたらええやん」
「そしたらな、こっち来て、またいろいろ言わはるねん」
「う〜ん・・・」
「力も強いし、みんな怖がってるし、誰もなんも言えへんねん」
「そうかー。それはつらいなぁ」

と、いうことで、たかしは月曜日は学校を休み、一日中布団の中で丸まって、頭の整理をしたはりました。

「かあちゃん、思うんやけどなぁ、」
「うん」
「それ、お母さんとかに言われてはって、そのストレスで、あんたにきつく当たってはるんちゃうやろか?」
「そうかもなー」
「行く高校ないぞなんて、いじめと違て、心配やん」
「そやなぁ」
「いつまでも、そんなこと言うて、あたってきはるんやったら、もう無視しといてええんちゃうか?」
「う〜ん・・・」
「他にも友達、いてるやろ?」
「うん」
「お前がそういう態度とるんやったら、もう友達やないって、ハッキリ言うたらどうや?」
「そやなぁ」
「そんな1人の友達のことで、また学校行きたくなくなって、勉強できなくなって、高校行けへんかったら、何してるこっちゃわからんやん」
「でもな、付いてくんねん」
「もう、かまってちゃんなんとちゃうか?」
「う〜ん」
「いじめなん? て訊いて、いじめやって答えはったら、あんたが突っ込みいれてもよかったんちゃうか?」
「そうかもな」
「暫く様子見ててみ?」
「うん」

で、たかしは学校に行きました。

私も先生方も、そしてたかしも頼れるし安心やと思っていた、友達。

今度は彼のほうに何かあったのかもしれません。

なかなか厳しいお母さんらしいと、風の噂で聞いたことがあります。

思春期は、毎日、いろいろなことがあります。














[PR]
by marurin373 | 2014-04-15 15:07 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(0)

新しい春

新しい仕事が決まりました。

私は元々、洋服が好きで、亡母ともブティックをしていたし、その他、ジーンズ屋さんでもバイトしていたりもしました。

なので、今度の仕事も、お洋服屋さんです。

ディスプレイや、パンツの丈上げなど、どちらかというと「裏方さん」です。

今度の仕事こそは、長く続けたいと思っています。


たかしにも「かあちゃんは頑張ってるんえ」ていうところを見せたいし。

で、たかしにも頑張ってもらいたいし。


仕事先で老眼鏡を掛け外ししたりするのもかっこわるいので、遠近両用のコンタクトにしました。

まだ仕事は始まっていないのですが、なんかうきうきしています。

始まったら、最初はかなり疲れるとは思うのですが。

とにかく、頑張ります。









[PR]
by marurin373 | 2014-04-12 21:56 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

花冷え

昨日はなんかとても寒くて、片付けていた冬服を出して、来ていました。

裏がボアのパーカーを着ていたのですが、そのパーカーの裏部分を触りつつ、たかしがボソッと

「雨に濡れたアルパカみたい」だ、と。

若干ショックでした。

今日は晴れて暖かくなりそうなので、また片付けないといけなくなりました。
















[PR]
by marurin373 | 2014-04-07 05:47 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)

愛〜それは〜

今夜は頑張って起きてて、3時半くらいまでテレビを観ていました。

「100周年」とかで、某公営放送で「ベルサイユのばら〜オスカルとアンドレ編」をしていました。

ずいぶん昔の上演のバージョンみたいで、1989年のものでした。

紫苑ゆうさんと杜けあきさんの「ベルバラ」でした。

劇中で歌われる歌を全て覚えている私に、驚き。

最後のフィナーレまで観てから、お風呂に入りました。

明日、日曜日でよかったです。

私は天海さんのアンドレと、真矢さんのフェルゼンが好きでした。

久し振りに観たなぁ。

満足して、少し寝ることにします。










[PR]
by marurin373 | 2014-04-06 04:51 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)

レーザーその後

レーザー治療をして、3週間が過ぎました。

私は片方の鼻から水を入れ、口から出すという方法で洗浄していましたが、たかしが言うには「鼻の片方に水いれて、もう片方から出す」と言うてました。

私は、嘘のように鼻詰まりがなくなり、耳も痒くなくなりました。

たかしも来週に行くのですが、どうもたかしの方が術後は良好のようです。

思い切ってやってみてよかったです。














[PR]
by marurin373 | 2014-04-06 01:39 | 病気のこと | Trackback | Comments(0)