<   2014年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

白ご飯

私は、炊きたての白いご飯があれば、おかずなどなくても2〜3杯は食べることができます。

しかし、たかしは白ご飯が苦手。

毎日3合炊くのですが、そこにブイヨンのキューブを砕いたものをいれて、炊くと、食べはります。

それでは、私にとっては不満。

お茶漬け食べたくても、そんなコンソメ味のご飯に、お茶漬けの味が合うとは思えません。

おいしいのになぁ、白ご飯。

早くたかしに目覚めてほしいです。
[PR]
by marurin373 | 2014-08-31 19:30 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(0)

大事なこと

昨日、たかしが突然「自殺てな、」と言い出しました。

私はうろたえ、びくびくし、ドキッとしてしまいました。

「首つり自殺はな、身体の穴全部から体液が出て、中途半端やったら、後遺症のこるし、飛び降りは家族がいろいろ拾わなあかんし、これも中途半端やったら後遺症残るし、どんな方法使ても、結局死ねへんかったり、後遺症残ったりして、ちっとも死ねへんのやって」

はぁ・・・よかった。

私は「そやな、ある意味、殺人やもんな」としか言えませんでした。

たかしは「自殺は、周りに迷惑かけるだけで、卑怯やと、オレは思うねん」

亡弟や亡母が亡くなった理由を聞かれることもありますが、私は「心臓の病気」としか言っていません。

「何故、どういう風に」と説明する必要がないと思うからです。

たかしが「卑怯」やと思っているなら、尚更です。

でも、たかしも病気をしたり、いじめにあったりしていますが、ちゃんと「自殺はよくない」と思っていてくれて、本当にホッとしました。

このまま、まっすぐに育ってほしいです。
[PR]
by marurin373 | 2014-08-29 06:37 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(0)

琴線

この頃、たかしの琴線にふれる曲があったようです。

で、毎日You Tubeでその画像を見せられます。

「おら こんな村 いやだ〜 おら こんな村 いやだ〜」と。

最近は間の手を入れはるようになりました。

「あっそーしましょ、そーしまょ、あっそーしまょったらそーしましょ」
とか
「はぁーぁっ」
とか。

暫くは続くと思います。

ちょっと元気になってきたようで、少し安心していますが、今日から始まる学校には行けませんでした。

少しづつ、少しづつ。

春から夏に多いと言われている病気だそうなので、涼しくなったらもうちょっと元気になって、学校に行けるようにならないかなぁと、思っています。
[PR]
by marurin373 | 2014-08-27 23:52 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(0)

絹通しの蚊

8月も終わり頃になって、いろんな虫が減ってきたように思います。

中でも、蚊。

私は、小さいころから、本当に蚊が嫌いで、でも好かれていて、そこら中刺されまくっていました。

「できれば"キンカン"のお風呂に入りたい」と思う事もしばしば。

我が家が鴨川に近かったせいか、蚊も多かったのです。

で、今頃になって飛んできて、刺すような蚊を「絹通しの蚊」と言います。

根性があるというか、生き延びていたというか。

私が、蚊のことを悪く言うと、いつもたかしに叱られます。

たかし曰く「血を吸ったときに出してくるよだれが、血をさらさらにする効果があるから、脳梗塞の予防になる」と言うのです。

私は、まぁ、百歩譲って血は吸われてもいいけれど、後にあの痒みがやってくることが許せないのです。

キンカンのお風呂に入ったら、さぞかしひやひやするんやろうなぁ。

と、トンボを見て、もう季節は進んでいるなぁと思いつつ、蚊に刺された腕をぼりぼりと掻きつつ、洗濯物を干していたのでした。
[PR]
by marurin373 | 2014-08-25 16:29 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)

良き日

一昨日は、運転免許証の再発行の時に、もう警察官を引退したようなおっちゃんに「ほな、事情聴取するから」と言われ、何も悪いことしてないのに、その言いよは、一体なんやねん、と怒りまくっていましたが、数々の「良くない事」が起こり、チョコレートアイスをシャツにこぼしたりしてた私でしたが、昨日ちゃんと反省したら、この私にも「良い事」が起こりました!

「起こった」というか、はたまた「身体張ってつかみ取った」というか。

これからの数日間を、にやにやしながら過ごしそうです。

そんな私でいたからか、たかしは「しんどい、頭痛い、寝られへん」と散々言うておりましたが、冷えピタの大盤振る舞いをしたり、アイスノンにタオルを巻いて渡したりしていたら、たかしの機嫌も良くなってきました。

いろんな話しをしたり、2人で暑い暑いと言いつつも、クーラーを消して扇風機で乗り切ることができるか、に挑戦したり、本当にいろんな話しをしました。

なんか、この感じ。

「そやし、あんたはあかんねん」とか言われたり「アイス買うて来て」とパシらされたりしたけれど、文句を言いながらもイヤやない、この感触。

そう、亡弟と話していた時のような、そんな感じだったのです。

結構本音を愚痴ったり、悩みを打ち明けたり、彼女のことを話したり。

ま、たかしはまだ「彼女」のことはなんにもないと思うのですが、もうたかしがもっと大きくなって、下ネタ解禁になったら、もっといっぱい笑って話せることがあるのになぁ、と思いつつ、結局暑くてクーラーかけて話していました。


と、ブログにつらつらと書いていますが、ふとカレンダーを見ると、今日は亡弟の誕生日でした。

お姉ちゃんも、割とがんばってるえ。
[PR]
by marurin373 | 2014-08-21 20:22 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)

天網恢々

私が昨日、道路交通の決まり事について、悪態をついたた為に、次の日は災難ばかりでした。

まず、起きたのが朝の4時。

その日は形成外科で、また再発したやもしれない巻き爪を診てもらう為に病院の日。

また寝たら、もう起きられへん。

そう思った私は、めざましジャンケンをしたりして、出かけました。

家を出たのが早すぎて、20分もバスを待つ事になりました。

すぐ横のJRに乗るのは、なんやもったいない。

が、日差しが強い。

しかも、私は日焼け止めを塗るのを忘れて来てしまったのです。

戻って塗ってくるまでの時間もない。

じりじりと灼けて行くのがわかります。

で、バスが来て、乗り、病院に着いて、待つこと1時間。

予約は何のためにあるのかという疑問をいつも思いつつ、テレビの高校野球を見ていました。

覚悟してサンダルで行っていたのですが、手術は午後にするとのこと。

またじりじりと照りつけるコンクリの道を歩き、駅ナカのモスで昼食。

で、午後に戻り「さぁ、」というところで、先生が「よく診ると、再発じゃないかもしれへん。ちゃんと爪が伸びるようにしていけば、治る」と言わはるのです。

結局、来週までテープを貼って爪がちゃんと生える道をつくり、そしてそれから麻酔をして、なんか(忘れた)を詰めて治すことになりました。

あの昼ご飯代、結構したのに。

またじりじりと灼けながら帰り、電車に乗ろうとしたら、出たとこ。

待ち時間、12分。

もう、お金も使いたくないし、待つのもイヤなので、歩いて坂を上がっていくと、市バスが走っているので、それに乗ることにしました。

ちょうどバスが来て、自宅近くのバス停で下りて、自宅へ。

あ、自転車忘れてきた。

結局、またJRまで歩いて自転車を取りに行きました。

お茶でも飲んで帰ろ、と思い、タンブラーを持って行って、チャージしたカードも持って行って、さあ、お茶飲も、と思った時。

なんでか、思い切りこぼしてしまったのです。

お隣のおばさまもびっくりしたはります。

すぐ店員さんに言いに行き、思い切り迷惑をかけ、またコーヒーを入れてもらい、私はべこべこと頭を下げまくってさっさとよばれてさっさと帰りました。

帰ってからご飯を作ろうとした時、ぱらぱらに冷凍にされたミンチを台所にぶちまけてしまうし、掃除機で掃除したけれどすぐ腐るやろし、中の紙パックを交換し、ビニールの袋に入れてゴミ箱に。

なんかもう泣きそうなくらいよくないことが続き、さっさと寝ました。

で、今朝はなかなか起きられず、たかしに起こしてもらい、ヘルパーさんをパジャマ姿でお迎えすることに。

今日も早く寝ます。
[PR]
by marurin373 | 2014-08-21 02:37 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)

再交付

んとに、自分の迂闊さにも腹が立つけれど、何もそこまで! と怒り心頭です。

免許証を失くしてしまったので、再交付に行ってきたのです。

手数料、3600円!

それだけやと思っていたら、写真もいると。

その簡易写真機の値段が、700円!

いろいろな大きさの写真が出てきますが、使うのは、小さいサイズが一枚だけ。

他の大きなサイズとか、使いません。

ほな、なんで「その大きさ」だけ以外の写真を撮る必要があるんやろ!

それで「700」円!

3600+700=え?!いくら?!

そら、失のうた私が悪いんやけど、そらないやろ!

最近は、身分証明書で、身体障害者手帳を使っていたのですが、私の「名」の部分がもうぼやけてしまい、いつもいつも「これ、なんて漢字?」と聞かれるのがもうイヤで、思い切って行ってきたのですが、もうすごい人混みです。

お盆明けの月曜日。

高齢者とゴールド免許の人だけの免許証更新や再交付の施設なので、アクセスはいいのですが、なんか「何番に行ってください」とか「次は何番」とか、あっちこっちに行かされます。

特に、今回は本籍地も変えたので、余計に何度も呼び出されたりして、気がつくと、2時間半以上経っていました。

そら、失くした私が悪いんやけど、せめて髪の毛をカットして、スッキリしてから行きたかったです。
[PR]
by marurin373 | 2014-08-19 07:11 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)

エンゲル係数

我が家は、とても裕福とは言えません。

どちらかと言うと、貧困の部類に入るくらいです。

でも、食べ盛りの男子がいるので、食費にかなり出費しないといけません。

そんな我が家で、買い物をするのが「ギョウムスーパー」です。

焼きそばやおうどんがひと玉「17円」です。

五食入りのラーメンややきそばは、135円です。

もう、ここで買い物をすると、他のスーパーに行けなくなります。

しかし、あくまでも「ギョウム」なので、ひとつひとつがでっかくて、高いのです。

昨日、レジの前に並んではった人は「お揚げさん」を30袋買ったはりました。

今日も焼きそばの麺を買いに行ってきます。
[PR]
by marurin373 | 2014-08-18 04:41 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)

蝉が鳴いています。

昔、下鴨神社のすぐ近くに住んでいた時。

蝉って、普通「みーんみん」とかなきますが、糺ノ森の蝉はハンバなかったのです。

もう、一斉に鳴くと「じゃーーーーーーーーーー」と大音響です。

で、夜中に、何故か一瞬、鳴き声が「ぴたっ」と止まるのです。

で、また「じゃーーーーーーーーーーー」と鳴くのです。

蝉と蚊は、絶滅してもらっても、私は大喜びです。

いや、生態系なんか無視して。

だから夏って、苦手です。
[PR]
by marurin373 | 2014-08-14 07:46 | 思うこととかなど | Trackback | Comments(0)

回文

たかしが突然「世の中ね、顔かお金か、なのよ」
と言い出すので、一体どうしたんやと心配してました。

訳を訊くと、回文だそうで、

「よのなかね、かおか、おかねか、なのよ」

私らはよく「宇津井健氏の神経痛」とか言うてましたが、たかしはたぶん「宇津井健氏」を知らないでしょうね。
[PR]
by marurin373 | 2014-08-12 04:26 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(0)