<   2014年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

叱り方

最近、私がたかしを叱る時、ふと気付くことがあります。

私の亡父の「叱り方」に、だんだんと似てきたのです。

毎日、ゲームをして、YouTubeを見て過ごしている、たかし。

「なぁ、」
「何?」
「しんどいのは、もうわかった」
「ん」
「でもな、休むにしても、その休み方って、あるやろ?」
「まぁな」

この、何かを含ませて、相手に気付かせる、叱り方。


亡父の叱り方は、その殆どがお酒の勢いに任せて、私を只管「殴る」というものでしたが、晩年穏やかになってからは、段々と変わっていきました。

この「休み方ってもんがあるやろ?」なんていう叱り方は、如何にも亡父が言いそうな言葉。

年をとっていくということは、両親の何かを確かめていきながら、歩いていくようなものなのかもしれません。

なんかそれに反抗したいような、でも知らない間になぞってしまうような。

不思議なもんです。

あー気持ち悪。
[PR]
by marurin373 | 2014-10-31 22:52 | 思うこととかなど | Trackback | Comments(0)

ごめんなさい。

昨日は、たかしの通っていた保育園の同窓会・・・の筈でした。

親子共に完全に「日曜日」だと思い込み、たかしはお風呂に入り、ヒゲも剃り、そして仮眠、私は起こす為に徹夜をすることに。

「もう絶対にしない」と思っていた徹夜は、やはり思いの外辛く、本当に厳しいものでした。

テレビを見て、雑誌を・・・と思いましたが、老眼がひどくなりメガネをかけて読んでいましたが、それもしんどくなり、録画していたのに見ていなかった番組を見て過ごしていました。

それでもまだ時間があるので、ここで「ガイム」を見ることに。

たかしが久し振りにハマって見ていたのですが、最終回が「なんやようわからん」と言っていたので、親として見届けることにしました。

3話観ましたが、やはり「ようわからん」という結果。

たかしが「最後はな、白髪になって、神になって、地球じゃないとこで、地球にしはるねん」という謎の言葉を残していたので、それを頼りに見てみましたが、なんかその通り。

眠かったからかもしれませんが、私も「ようわからん」最終回でした。

そうこうして悩んでいると、トッキュージャーの時間になって、ドライブも見て、それでもまだ時間があります。

寝る前に「9時半に、絶対に起こして。その時のオレが、もう起きひんて言うても、その時のオレは信じんといて。起こしてって言うてる、過去のオレを信じて。頼むでかあちゃん」と言っていたので、9時半まで私は待機。

どうにかこうにかやっと9時半になったので、たかしを起こしました。

案外たかしはすんなり起きて、椅子に座り、サイダーを飲んで準備。

トイレに行って、ちょっと朝ご飯を食べて、出発。

私はすぐに寝てしまいました。


たかしが帰ってきたのはわかりましたが、起きられず、ふと起きるとたかしも寝ていました。

たかしを起こすと「なんかな、だれもいてへんかってん。ずっと保育園の前の公園で待ってたんやけどな、だーれもいてへんかってな、変な人に2回も声かけられてな、帰ってきてん」と、憮然としています。

2人で「なんでやろなぁ、」と言うていましたが、教えてくれはった方のメールをもう一度見てみると、なんと「10月25日土曜日」と書いてあるのです。

しかも「10月17日までに参加の連絡を」とも書いてあります。

私は、このまま闇に葬ろうかとも思いましたが、たかしに謝りました。

たかしは「オレの疲労と筋肉痛を返してくれぇ〜」と力なく叫び、怒る元気もなく、また寝てしまいました。

ま、往復のバス代も渡していたし、それで慰謝料としました。


「もうなあ、阪急の駅の辺りでなぁ、太ももがパンパンになってなぁ、しんどかってんで〜」
「いや、中学は、もっともっと近いし。」
「ほんまに、ふらふらやねんでぇ」
「よう、頑張ったなぁ」
「ほんまや」
「ええリハビリになったやん、自信ついたんちゃう?」
「いや、もうあかん」
と言いつつ、たかしはご飯を2合食べ、熟睡。

本当に申し訳ないと思っております。

ごめんね、たかしさん。
[PR]
by marurin373 | 2014-10-27 20:09 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)

ヨセミテ

何気なく、ちょこんとクリックしました。


あ。

これは、あの「Yosemite」ちゃうのん?!

Macのサポセンのお兄さんと話している時「もう次のヨセミテはダメでしょうねぇ」なんて話していたのに。

ダウンロードしたはります。

インストールもしたはります。

私は、もう爆発せーへんかとどきどきしつつ、画面を見ておりました。

そしたら、ちゃあんと、画面が変わり、Dockも変わりました。

やるやん、私の「iMac Early 2008」。

10.10になりました。

まだまだ慣れなくて、Safariで戸惑いますが、ま、直に慣れるでしょう。
[PR]
by marurin373 | 2014-10-23 14:33 | Mac  | Trackback | Comments(0)

ひと昔

このブログを始めて、今日で10年になりました。

本当に久しぶりに遡って10年前の記事を読んでみると、ただ「はじめまして!」と、開設しているだけです。

それも、夜中の2時に。

なんで夜中になると、変な手紙書いたり買い物したりするんでしょうね。

で、開設したあたりの記事を読むと、あー、怒ってますねぇ。

野菜の高騰に。

なんか規模がちっちゃいです。

なんでこんなに続けられたか、というと、私の周りで、いつも「何か」が起こるからです。

なんでなんやろう?

たかしも「毎年、誰かが死ぬな」と言うております。

その「たかし」が、大きな「ネタ」の元であったりもするのです。

大きくなりました。

「悩み」もずっと続いているし、なかなか大変なのですが、この人のおかげで、私もなんとか頑張れているのかもしれません。

少しは頼れるようになったし、でも「あかんたれ」やし、思春期やし。

あの調停や裁判を切り抜けてこれたのも、この人が横にいてくれたからです。

なんとなく、このブログも続けていこうかなと思っております。

読んでいただいている方々、あー、ありがたやー、ありがたやー、です。
[PR]
by marurin373 | 2014-10-22 14:21 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)

言うのもなんなんなのですが、私は時々実年齢よりも若く見られることもあります。

大学の時は「補導」されかけたこともあります。

以前、上岡龍太郎さんが、
「顔はちゃんとケアするけど、首もちゃんとケアせんとあかん」と言うたはったのを聞いてから、顔に何か塗る時は首もちゃんとケアすることにしています。

しかし、最近すっごく気になるのは「手」です。

手が、すっごくもう「老けて」いるのです。

昔、亡父が2段ベッドから垂れている私の手をとても気味悪がった、と聞いて、自分の「手」が嫌いになって、指輪をじゃらじゃらつけて、隠しています。

しかし、それでも、もう手がしわしわで、老けてきています。

これからは、手にクリームを・・・と思い、塗っても「あ、洗いもん」とかで結局ちゃんと塗れてなかったり、習慣がなくて忘れてたりで、なかなかちゃんとケアできていません。

「手」は、自分でもよく見るので、その度に落ち込みます。

こんな風な肌が顔やったら・・・と思うと、ぞっとします。

この「手」と、実年齢と、顔と首と、全部同じ「皮膚」になった時、果たして私は何歳になっているんでしょうか?

                                                                                                                                                               





                   
[PR]
by marurin373 | 2014-10-20 20:45 | 思うこととかなど | Trackback | Comments(0)

カレーを作る

如何に安価で、如何に手間暇かけず、カレーをつくるには、どうすればよいか。

ということで、我がギョウムスーパーに行ってきました。

まず、カレーのルゥ。

これは、1箱77円の「おいしさギューッととけ込むカレー」を2箱。

牛肉250gで330円のものを。

そして「絶対にある」と思い、探しまくったら、ありました。

「飴色に炒めたたまねぎ」です。

早速帰って、作り出しました。

1.まず、鍋にチューブのニンニクを3cmくらい。

2.飴色の玉ねぎをなんとか切り崩して、3分の2位を入れる。

3.水とコンソメのキューブを2個入れて、火にかける。

4.とろとろと玉ねぎが溶けてきて「さっきまで凍ってました」と思えないくらいになったら、ルゥを全部少しづつ投入。

5.後はのんびりとルゥが溶けてきて、底の方から混ぜてきて「どこから見ても数時間炊き込みました」といわんばかりになったら、火をとめて、一服。

6.その日は食べずに、冷蔵庫に入れて、次の日に、食べる準備。

7.お肉を炒めて「ビーフカレー」にしてもよし、またはエビを炒めて「エビカレー」にしてもよし。

とにかく、この「ルゥ」さえあれば、どんなトッピングをしても、それなりになります。

あ、ギョウムスーパーでは、福神漬けを買うことも忘れずに。

なかなかに美味しいカレーになります。
[PR]
by marurin373 | 2014-10-19 09:57 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)

美容院やのうて

病院でほっとした後、美容院で白髪染めと散髪・・・いやいや、ヘアー・サロンでカラーとカットをしてきました。

私の髪は、独特の赤い髪なので、カラーをしてもらうと、これまた独特の色が出るそうです。

今回もマットなグリーンに染めてもらって、カットも、本当はユーリズ・ミックスのアニー・レノックスになりたいのですが、もう50もその辺に見えてきたので、ロザンの宇治原さんみたいにしてもらいました。

たかしに何て言おうか・・・と考えあぐねていたのですが、やっぱり
「なんなん、えらい切ったんやなぁ」と言われたので、
「あ、これな、カット・モデルになってくださいって言うてもろてな、半額にしますからって言わはってな、ほんでな、してもろてん」
「ふ〜ん、ま、ウチ貧乏やしな。それにしても、耳の辺、薄いなぁ」
「そ・・・そっかぁ?」
「年のことも考えや」
「あんたも早よ散髪しなあかんやん」
「しんどいねん」
「ぼっさぼさやん」
「また行くやん」

なんとかやり過ごしましたが、しかしなんとナルシストな嘘。

自分でもびっくりです。

ちゃんとワックスやムースでセットしたら、それなりにかっこいいのですが、なんにもしなんだら、ただのつんつん頭です。

また、たかしにつっこまれそうです。

ちゃんとせなな。
[PR]
by marurin373 | 2014-10-18 20:09 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)

心不全やのうて

あれだけ脅されたので、さすがの私も夜中の医師に言われた通りに、循環器内科に行ってきました。

本当は着圧ソックスを合わせる日なんですが、それを言うと、先に心臓を診てもらってと言われ、その後どうもなかったらまた今日診ていただけますかと尋ねると、今日は予約ギチギチでだめ、と。

循環器は予約外なので、何時間待つんやろうと覚悟を決めていたら、そのあとすぐにエコーと心電図の検査するように言われました。

検査が終わって、これはもしかして早よ終わるかも?と思っていたら、案の定「午前の診察は終わりましたので、午後の診察で、予約している人の合間にお呼びいたします」とのこと。

言われたのが12時で、午後の診察は1時からなので、もうお金使うのもイヤなので院内で待つと告げて、売店でコーヒー買って、外で一服。

で、また待合室に戻り、別に読みたくもない「オレンジページ」5冊を読破し、しばし待つこと10分。

午後一番に呼ばれました。

そしたら、先生が「こんなに元気な心臓なので、浮腫んでいる原因でもないし、心不全なんてとんでもない」と言われました。

私は「エンディング・ノートでも書こうかな」とか思っていたくらいショックだったんですが、なんか安心しました。

で、また20日に着圧ソックスを合わせに行きます。

スタンプカードとかポイントカードがあれば、すぐにいっぱい貯まると思います。

取り敢えず、安心して、散髪にいきました。
[PR]
by marurin373 | 2014-10-16 23:50 | 病気のこと | Trackback | Comments(0)

喘息やのうて

昨晩、少しづつ咳がひどくなってきました。

気圧が大きく変わると、喘息が出ることが多いので、喘息のスプレーを2吸入しました。

それでも治まらないので、また2吸入。

この薬は2回以上使ったらだめなので、すぐに病院に行かないといけません。

タクシー会社は、どこもだめ。

仕方なく、救急車を呼びました。

いつものかかりつけの総合病院に行き、診てもらったのですが、点滴もなし。

なんでやろ、と思っていたのですが、ベットのまま座ってレントゲンを撮る事になりました。

背中にレントゲンの板みたいなのを差し込んで、撮ってもらいました。

それでも、なかなか診察をしてもらえず、先生方は何やらごにょごにょと話し合ってはります。

だんだんと不安になってきたところで、先生の説明がありました。

レントゲンで診たところ、心臓が思いの外、大きい。
前から撮るのと背中から撮るのとでは、若干の違いはあるが、これは大き過ぎる。
心不全などの場合は、喘息のような前兆があるので、その心不全などの可能性もあるので、循環器科に行くように、と言われました。

木曜日に病院に行く予定があるので、その時に絶対に診てもらえ、と言うのは、たかし。

取り敢えず、行ってきます。
[PR]
by marurin373 | 2014-10-15 06:20 | 病気のこと | Trackback | Comments(0)

幾星霜

今日は、私が旧姓に戻って9年が経った日です。

結婚していた期間は6年だったので、もうシングルになってからの方が長くなりました。

たかしも本当に大きくなりました。

小学校に行く前に名前が変わり、小学校を卒業し、中学に入り・・・。

背丈も170くらいになり、逞しく・・・というか、ちょっとだけ頼れるようになりました。

私たちを取り巻く環境も大きく変わりました。

母が亡くなり、たかしの病気がわかり、私の子宮が無くなり。

いろんな人達が亡くなり、そしておめでたいこともあり。

新しい友達ができたり、疎遠になってしまった人達がいたり。

相変わらずなこともありますが、大きく変わったこともたくさんあります。

たかしの悩みも変わったということは、成長していることかもしれません。

たかしに
「9年前の今日、かあちゃんと、とうちゃんが離婚した日やねん」と言うと、
「くそどうでもええことやな」
との一言。

ま、そんなとこでしょうけどね。
[PR]
by marurin373 | 2014-10-13 19:19 | 思うこととかなど | Trackback | Comments(0)