「ほっ」と。キャンペーン

七五三

夏頃に、「七五三」の衣装のパンフレットが送られて来て、「ああ、もうこんなになったのか・・・・」と、しみじみしました。
でも、そのパンフの殆どが女の子用で、男の子のは見開き1ページだけでした。

やっぱり、こういう時に、「女の子甲斐」があるように思います。
数えで3才の時なんて、だーれもなんにも言ってくれなかったし、3才になった時に、「あ」と思ったものです。

しかし、数えで5才の今年は、やっぱり、チガウ。
「どうすんの?」とか「いくらかかんの?」なんて言葉が、こっそり(こういうところが男の子)と、飛び交っております。

実家もオットの実家も、なーんにも言ってきません・・・。
警戒してるんやろか?
[PR]
# by marurin373 | 2004-10-29 21:10 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(0)

このところ急に・・・!

寒くなりましたね・・・。毎朝、何を着ていいか、迷います。
特に、子供には何を着せていいか、かなり迷います。

しかし、新潟の方々、本当に気の毒です。
ニュースを見るだけでいいのか、て、ふと思うんやけど、実際どうすることもできないし・・・。
兵庫でも、豊岡の方々も大変そうです。
せめて、雨は、もう降らないでほしい・・・と思います。
そして、あたたかい日であってほしい、と。

募金とか、手段はあると思うんですが、実際に行動に起こしている人達には、頭が下がります。
みんな自分の生活とか、あると思うんです。
でも、そんな垣根を飛び越えて、「何かできないか」と動ける方々、素晴らしいと思います。

私の旧友も、以前ボランティアをしていました。
「自己満足だ」とか、ヒドいことを言ってしまったことを、今更ながら後悔しています。
ごめんなさい。

今、私も「助けてもらっている」立場に立ちました。
ヘルパーさんは、本当に大変なお仕事だと思います。
未だに制度が充実していなかったり、理解不足や誤解なんかもあるかと思います。
でも、なかなかできないお仕事だと、いつも思います。
トラブルも多いだろうし、行政はどこまで現状を理解しているのか、疑問です。
もっと、「ヘルパー」さんのお仕事を、知ることが必要ではないかな、と思います。

私は、若くして、実際にヘルパーさんのお仕事を見ることができました。
ややこしい申請もしました。
経験してみないとわからないことが、まだまだたくさんあるんだなぁ、と実感しました。

今日は、ちょっと真面目に書いてみました。
ちょっと本筋から離れてしまいましたが・・・。
[PR]
# by marurin373 | 2004-10-28 20:34 | 思うこととかなど | Trackback | Comments(1)

愛犬○ちゃんのこと

愛犬の名前は、○といいます。
いや、別に匿名にしているのではなくて、そのまんま、「○」です。
今、9才の女の子・・・というか、おばあちゃんです。

彼女は、生後50日の日に、独り暮らしの私のウチにやってきました。
ま、「柴犬専門店」で買ったんですけど。

ホントーにちっこくて、手のひらに乗るくらいでした。
それからは、すくすくと、というか、どんどんと大きくなりましたが、でも今も所謂「豆柴」くらいの大きさです。

ずーっと一緒にいて、ツライ時も、ずいぶんと慰めてもらいました。
年越しも、年明けも、誕生日も、ずっと一緒でした。

そして、何度か引っ越しをしましたが、いつも彼女と一緒でした。
遅い結婚をした時も、一緒に嫁入りしました。

でも。
一昨年、私の足が悪くなってしまい、半年の入院を強いられ、そして退院後も、杖をついてよたよたと歩ける程度にしか回復しない、ということで、泣く泣く、本当に泣く泣く、実家に預けることにしました。

実家には「しづか」という柴犬がいたのですが、クリスマスの日に亡くなって、ちょうどその後に、○が実家に暮らすことになったのです。

いつもそばにいた○がいないことに慣れるまで、ずいぶんと時間がかかりました。
いや、まだ慣れていないのかもしれません。

確かに、犬は手がかかるし、サンポは毎日、ご飯代もかかるし、注射、フィラリア・・・と、本当に面倒です。
でも、それをしても、まだまだ有り余る「何か」が、犬にはあるのです。

○の耳の中のにおい。
私には、たまらなく落ち着く、まるでトランキライザーのようなにおいです。

・・・・また会いたくなってきた。そろそろ禁断症状が。まぁるぅ〜〜〜〜!
[PR]
# by marurin373 | 2004-10-26 21:30 | ○わんわん | Trackback | Comments(0)

第1回目は

とりあえず、ブログを作ったものの、何を書こうか・・・と考えがまとまらずに、今日までほったらかしにしていました。

「子育て」で、今一番の問題・・・それは、野菜の高騰だ!!
一体何なんですかね、この野菜の高値は。
キャベツが580円、キュウリ1本148円するんだよ・・・。
今日は、「パンダ飯店」の奥さんが、「2分の1 458円」のレタスを持って、じーっと考え込んではったよ。

何故野菜が高いことが問題なのか・・・。
それは、息子が異常に「野菜好き」だということ!
晩ご飯には、キュウリを3本食べるんよ〜〜。
毎日「きゅうりは?」「キャベツは?」と聞くんだよ〜〜。

思う存分、キュウリを食べさしてやりたいものであります。
[PR]
# by marurin373 | 2004-10-25 00:58 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(2)

はじめまして!

こんにちは!

今、4才の息子と、少し離れてますが、9才の柴犬に癒されつつ、いろいろと頑張ってます。
日常の中で、ふと思ったことなど、「徒然なるままに」書いていきたいとおもいます。

子供好きの方も、子育て奮闘中の方も、犬好きな方も、いろんな方も、どうぞご覧下さい。
[PR]
# by marurin373 | 2004-10-22 02:44 | 今日の出来事 | Comments(1)