思い出したこと

ドイツ戦を観てたら、いろんなこと思い出しました。

「ウムラオト」とか「エスツェット」とか。

普通の授業は1年間で4単位もらえるのに、私は何故か、その半分の2単位しかもらえない「第2言語」のドイツ語を3年間、勉強しました。

でも、こんな感じです。

「Ich kann Deutsch nicht sprechen」

オクトーバーフェストに行って、たらふくビールが呑みたいなどと思っていた大学時代。

その事をスピーチの授業の時にドイツ語で話したら、教授が「無理ですね」と言わはりました。

私は、てっきりドイツ語があかんのかと思い、打ち拉がれていたのですが、本当のところは、教授曰く「日本人は、若く見える。君は、日本の中にいてても幼く見える。だから、ビールは呑ませてもらえないよ」とのことでした。


とかなんとか書いていたら、ドイツが1点入れました!

このまま終われ〜!
[PR]
by marurin373 | 2014-07-14 06:30 | 思うこととかなど | Trackback | Comments(4)

「終わり」と「終わり」

今日、私が受けている通信制のスクーリングがあり、無事全行程が終わりました。

後は、10月末に修了かどうかを待ち、そして後は国家試験です。

疲れました。


そして、今現在。

たかしが「理科の観察」を四つ切りの紙に書いてはります。

たかしが「理科の観察」を始めたのは、昨日のこと。

何の観察かというと「ムカデ」だそうです。

先日、我が家の部屋にムカデがどこからか入り込み、私が捕獲し焼き殺しました。

どうも、それを書くそうです。

「なんや、わからんようになってきた」
「字、油性やし、間違えたらあかんし、緊張する」
「かあちゃん、生暖かく見守っといて」などと、いろいろとうるさく、昨日からテンションが変に高くて、うるさいのです。

私は一刻も早く寝たいのに、さすがに先に寝ることはできません。

なので「生暖かく」見守っています。

あー、9月の1日が、日曜日で本当によかったです。

ま、8月の31日が日曜日でも、同じような夜になっていたとは思いますが。

取り敢えず、頑張れ、たかしよ。

それしか言えません。
[PR]
by marurin373 | 2013-09-01 21:46 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)

じじむさいこと

昨年の4月から始めた「短大の通信教育」ですが、やっと全てのレポートの提出が終わりました。

9回に渡り、毎月3〜4冊のレポートを書いて、郵便局へ持って行って、提出。

冬は180時間の実習、そして後はスクーリングが2回。

これでやっと修了か・・・と感慨深げに「学習の手引き」を読んでいたら、9回目のレポートの提出は「6月の22日から29日まで」と書いてあります。

1週間も早く送ってしまった!

「期間外に提出されたものは、返却します」と書いてあるし!

月曜日、あんなに嬉しそうに郵便局に行ったのに、どないしよ?!

取り敢えず、出した郵便局へ。

そしたら、もう本局へ行っちゃってるらしい。

で、私も本局へ行かないといけないのですが、こんな時に限って、自転車のバッテリーがない!

仕方なくタクシーで行きました。

いろいろと書類を書いて、550円支払って、とぼとぼと帰ってきました。

その後、レポート提出用の封筒がもうなくなっていたので、申し込みました。

で、今日。

やっと「取り戻し」と大きく赤で書かれた封筒を開けると「その後、レポート提出用の封筒の申込書」が入ってるし!

もうどこへ言うたらええのかわからんくらい焦り、少し落ち着いて「取り戻し」してくれはった郵便局へ電話をして、もう一度調べてもらうことにしました。

「申込書」も送らないといけないし、また近くの郵便局へ行き、事情の説明。

そしたら、速達で送ってくれはることになりました。

私が送った先の短大から電話があり「1週間早いですが、受け付けます。今後、このようなことのないように充分注意してください」とお叱りのお電話を戴きましたが、やっとこれで一件落着。

え? 「今後、このような」?

レポート不合格で再提出の恐れ?

とにかく、来週はスクーリングです。

同じ試験を受けるんやし、友達を作りたいです。
[PR]
by marurin373 | 2013-06-19 17:21 | 勉強 | Trackback | Comments(0)

ひとまず、終了〜

180時間の実習が、3ヶ月半経って、やっと終わりました。

ヘルパーさんが来はる日と通院の日は行けなかったり、たかしがインフルエンザになったり、当初予定したいた「2月まで」という予定を越えてしまいましたが、とにかく終わりました。

長かったです。

朝は鈍色の瀬戸内海を見て、夜は海から山への夜景を眺めたりして、JRに揺られていました。

行き出した頃は、帰る時はもう真っ暗だったのに、昨日帰る時はまだ明るく、冬から春になったのだなぁと思いつつ、帰路につきました。

私自身、腎炎が悪化したりしましたが、それでもなんとか180時間という時間を過ごすことができました。

やっぱり、自宅での勉強だけではなく「現場」は、とても勉強になります。

そして、またレポートの日々が来て、夏にはスクーリングがあって、修了となります。

行っていたセンターの方々は勿論、たかしの協力にも感謝です。

あーしんどかった。
[PR]
by marurin373 | 2013-03-20 15:08 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)

180時間

今月から、180時間の実習に行っています。

普通の人は特別養護施設などに行かはるみたいですが、私はヘルパーさんが必要な障害者。

なので「相談・援助」をしている「障害者地域生活支援センター」に通っています。

朝から夕方までなのですが、これがまた遠いのです。

行くのに1時間半かかります。

ふらふらで帰ってきて、たかしのご飯作って・・・としているウチに、子宮全摘の手術の時より16キロ体重が減りました。

急激に体重が減ったので、体力もぐーんと落ちました。

着る服に困っています。

ま、体重は減った方が足の負担がかからなくなるので、いいのですが。

それでも、やっと標準体重です。

3月の中頃まで、実習は続きます。

その間もレポート提出もしないと。

たかしの中学の説明会もあるし。

忙しい年の瀬です。
[PR]
by marurin373 | 2012-12-09 20:30 | 勉強 | Trackback | Comments(0)

はかどらない

4月から「学生」となったのですが、ぜっんぜん勉強がはかどりません。

ひとつには、この季節は毎年いつも体調不良になり、寝てばかりいること。
ひとつには、なんやかやと忙しいこと。
ひとつには、教科書の文字が頭の中に入ってこないこと・・・。

4年生大学の、しかも文学部出身で、毎月「レポート」やレジュメを作っての「発表」などをしていたのですが、その痕跡はもうどこにもありません。

あかん、あかん。

なんかイライラして、たかしにあたってみたり、急に泣きそうになったり、不順になったり、これはもう「更年期」の症状です。

一方、たかしの方は一応毎日学校に行っているので、やれやれです。

あー!、もう勉強せんと。
[PR]
by marurin373 | 2012-04-15 08:24 | 思うこととかなど | Trackback | Comments(0)