たかしの手術 その4 〜粉瘤編〜 

すっかり忘れていた、たかしの手術談。


2月5日の月曜日、これまた寒い寒い日に抜糸に行きました。

「丸めた糸のところを取らはる時が痛かった」とのこと。

抜糸の後も通わなくてはいけないと思っていましたが、その日で終了。

脇の下を見せてもらいましたが、割と長い切開の後。

3月には、入院して鼻の骨を削る手術が待っています。

なかなか大変な17才の冬です。








[PR]
トラックバックURL : https://marushiba.exblog.jp/tb/28140006
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by marurin373 | 2018-02-15 16:48 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(0)