ダンボール

12日、無事引っ越しが終わりました。

いや、ちっとも「無事」ではありませんでした。

引っ越しが始まるまで、荷造りが間に合わなかったのです。

私は早朝に起きて、徹夜しました。

たかしも昼過ぎに起きて徹夜しました。

それでも間に合いませんでした。

あまりにもの荷物の多さに、根負けしたのです。

「家具をどけないと、荷造りできない」ことと「積み上げられたダンボールに阻まれて荷造りができない」ことが敗因です。

それでも、引っ越し屋さんは根気強く手伝ってくれはって、なんとか新居に移ることができました。


ところが、付けていた電気が新居では付けられず、今真っ暗な中で過ごしています。

荷解きもできません。

まぁ、いろいろあるものです。

Amazonに頼んで、早く明るい生活を始めることにします。

ネットが引っ越しの日に繋がったことが唯一の救いです。


徹夜をしたのと、疲れと、暗さで早くに寝たのですが、慣れないせいか、夜中に起きてしまいました。

歩いて1分のところにあるローソンに行って、コーヒーを買ってきました。

街灯も明るくて、うるさくなくて、なかなかいいところです。

新しい畳の匂いに慣れませんが、ちょっとまた寝ることにします。

たかしの寝息が聞こえないので、安心できないのかも知れません。

そのうちに慣れるでしょう。


早くお日さん、出てこないかなぁ。







[PR]
トラックバックURL : https://marushiba.exblog.jp/tb/28463203
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by marurin373 | 2018-07-13 04:29 | 今日の出来事 | Trackback | Comments(0)