ひとりでできるもん

このところ、たぶんノロウイルスにやられて伏せっておりました。

頭とお腹が痛くてたまらない。

お風呂に入る気力も体力もない。

でも、たかしは臭い。

なんとか説得してひとりでお風呂に入ってもらうことにしました。

ただし、私がお風呂のすぐ外で椅子に座り、見守る条件つきです。


たかしはちゃんと頭をシャンプーで洗い、顔は洗顔フォームで洗い、身体はボディソープで洗たはりました。

背中だけ私が洗いましたが、あとは全てひとりでできました。

上がった後は、ずっと「オレって すごい?」
「おにいさんみたい?」と聞いてはりました。

「すごいなぁ」
「オレって、なんさいくらい?」
「55才くらいやな」
「やっぱり おっさんてことか…」
うなだれるたかし。

しかし毎日聞いてきはります。

「ひつこいようやけど、きのうの オレって すごい?」
「なんべんもきくけど、きのうのきのうの オレって すごい?」 
「もういっかいだけ きくけど、きのうのきのうのきのうのオレって すごい?」

よほど嬉しかったようです。

そろそろひとりで入ってほしいなぁ…。
[PR]
トラックバックURL : https://marushiba.exblog.jp/tb/6153102
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by marurin373 | 2006-12-06 21:09 | 息子(たかし) | Trackback | Comments(0)